【美意識が高い人ほどやっている】頭皮マッサージを習慣づけたい理由とは?

美髪を目指すなら頭皮マッサージがおすすめです。耳の上からつむじに向かって刺激すると、血行が改善してさまざまな効果が期待できますよ。髪のトラブルに悩んでいる方も、シャンプー時の習慣にしてぜひ美髪を目指しましょう! 今回は具体的なやり方をご紹介します。

頭皮のコンディションを良くするためのマッサージ

頭皮マッサージは何のためにするの?

美容院でスカルプケアやヘッドスパを利用する方が増えていますよね。ゆっくりと頭皮をもみ込むようにマッサージされると、とっても心地いい…でも、ヘッドスパやスカルプケアの効果をご存知ですか? 実は、リラックス効果だけではないのです。

ヘッドスパ・スカルプケアの一番の目的は、頭皮の血行を改善すること。これを毎日シャンプー時におこなえば、美髪に近づけるはず!すぐに効果が現れるというものではありませんが、数年後のコンディションの違いを目指して、今からおこなうことが肝心です。

マッサージで得られる効果や効能

マッサージは血行を良くしてくれるうえ、頭皮の新陳代謝を活発にしてくれます。また、硬くなった頭皮をやわらかくしてくれる効果も。抜け毛や髪のダメージが目立ち始めた方、髪が細くなったと感じる方はもちろん、ストレスが多い方は頭皮が凝り硬まっていることもあるため、頭皮マッサージは効果テキメン。

髪や頭皮のコンディションを改善するだけでなく、身体のさまざまな不調を解消する方法としても役立つのです。たとえば眼精疲労、肩こりや自律神経失調症など。また、頭皮と顔は一枚皮なので、頭皮をマッサージすることでたるみ改善にも期待ができるそうですよ!

効果的な頭皮マッサージのやり方

頭皮のマッサージはシャンプーをした後や、入浴後で体が温まっているときがおすすめです。まずは両耳の上に指の腹を4本当て、頭皮を動かすように円を描いてマッサージしましょう。次にそのまま耳の後ろ側から頭頂部にかけて、引き上げるようリフトアップします。

つむじのまわりは5本の指を当てて、頭皮全体を上に持ち上げるようにマッサージ。左右だけでなく前後にも指を当てて丁寧に。頭皮は多少動くのが正常ですから、凝りが溜まり動きが少ない方は毎日実践してみてください。

シャンプー時のマッサージと注意点

頭皮マッサージをおこなう際に注意したいことがあります。それは力を入れすぎたり、頭皮をこすったりしないこと。頭皮にダメージを負うとかゆみや炎症、乾燥などのトラブルに繋がりますので注意してください。

マッサージの際には指の腹を無理に滑らそうとせず、腹を使い指圧しながらゆっくり頭皮を動かします。「気持ちよい」と感じる程度がベストです。

ちょっとした毎日のケアが未来の美髪につながるのなら、やらない手はありませんね!ぜひお試しください。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース