【489kcal】ビタミン豊富で疲労回復にGood♪そら豆と鶏肉のトマト煮-ダイエットレシピ

きょうの献立は、一粒が大きく食べ応えのあるそら豆を使ったメニューです。そら豆をおつまみにビールって美味しいですよね…茹でたり、さやごと焼いたりして食べることが多いと思いますが、実はいろんな料理に合うんです。今回は鶏肉のトマト煮込みでそら豆 独特の風味を楽しんでみてはいかがでしょうか♪クックパッド ダイエットの管理栄養士がセレクトしたレシピで、ダイエット献立をご提案!栄養バランス抜群!これを食べれば、きれいにやせる♪

今回のメインの料理はこれ!

そら豆と鶏肉のトマト煮込み【295Kcal】

”柔らかい鶏肉とプチプチの甘いそら豆の煮込み。ご飯、パンそしてパスタにもよく合います。”

▼材料 (2人分)

鶏もも肉中1枚
そら豆(さやを除いた物)150gくらい
玉ねぎ(スライス)小1個
トマト缶1缶
にんにく 1かけ
オレガノ 小1
コンソメ(顆粒) トマト缶に対して分量
オリーブオイル 大1/2
塩・ブラックペッパー少々

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 そら豆と鶏肉のトマト煮込み by  KT121 」
※カロリーは一人分に換算

このメイン料理に合わせてGood バランス!

水菜大量消費!水菜とじゃこの超簡単サラダ【54Kcal】

”水菜がモリモリ食べられます。デパ地下のお惣菜屋さんにも負けない味を安く簡単に!”

▼材料 (4人分)

水菜1束
油揚げ1枚
ちりめんじゃこ20g
ポン酢40cc
オリーブオイル 小さじ1

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 水菜大量消費!水菜とじゃこの超簡単サラダ by こぱんだくん 」
※カロリーは一人分に換算

フランスパン 50g【140Kcal】

この献立の栄養バランスをチェック!

そら豆で疲労回復!

★栄養バランスポイント
・エネルギー:1食500kcal以内に抑えて着実にダイエット!
・ビタミンB1:エネルギー代謝に重要な栄養素
・ビタミンC:コラーゲンの生成を助けて美肌UP

管理栄養士からのアドバイス

そら豆には炭水化物の代謝を促すビタミンB1や脂質やたんぱく質の代謝を促すビタミンB2が豊富に含まれています。そしてビタミンB1は乳酸などの疲労物質が体にたまるのを防ぐ働きがあるため、疲労回復にも効果的です。ビタミンB1は吸収率が悪いのですが、ニンニクのにおい成分「アリシン」がビタミンB1の吸収を高め、持続性を高める効果があるため、ビタミンB1が豊富なそら豆はニンニクと一緒にとるのがオススメですよ。

ダイエット献立をもっと見る

人気の献立はコレ!

●【503Kcal】トースターで焼くだけ簡単♪鮭缶&キャベツのホイル焼き
●【483Kcal】肌荒れ&ニキビに効果◎鰆の"タンドリー風”スパイス焼き♪
●【473Kcal】低脂質&高たんぱく◎“ヘルシーおにぎり弁当”でお花見を♪

【ご注意】栄養価計算について

・栄養価計算結果は、1人分として掲載しています。複数人用のレシピは1人当たりの分量を想定し計算しています。
・栄養価計算はすべてレシピの食材の分量に基づきクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が再計算しています。
・分量が曖昧な部分の各社の栄養価計算の基準が違うため、参照元のレシピの栄養価情報と異なる場合があります。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース