ビックリ仰天【おにぎり×◯◯◯食材】!進化系おにぎりダイエットとは?!

最近話題の「おにぎりダイエット」。ダイエット中のおにぎりに、ある食材を混ぜてみたらビックリするおいしいさ!さらにその食材は、腸内環境を整える効果もあるんです。今回は、進化系「おにぎりダイエット」のレシピご紹介します。

おにぎり×◯◯◯食材とは?!

みなさんが気になる◯◯◯食材とは…

【らっきょう】です!
うそ!おにぎりにらっきょうなんて、合うわけがない!と思ったでしょう。
でも意外や意外食べてみたら、おいしいんです!

甘酢らっきょうを刻んでおにぎりに入れると、パリッとした新食感も。
さらに干物やおかかと合わせると、塩分と甘酸っぱさがいい感じに。
でも、美味しいだけではないんです。甘酢らっきょうと干物やおかかの組み合わせには疲労回復を早める効果も!

【らっきょうおにぎり】のココがすごい!

●甘酢漬けにしたらっきょうのお酢とお砂糖に注目
お酢とお砂糖やはちみつなどの糖分を一緒に食べると、疲労で減ったグリコーゲンを速やかに補給され、疲労回復が早まります。

●らっきょうの硫化アリルがスタミナ回復
硫化アリルという成分はビタミンB1の働きサポートし、体の中で長く持続させます。干物やおかかにもビタミンB1が含まれているので一緒に食べると効果的です。硫酸アリルはニンニクにも含まれる成分。ニンニクがスタミナ食材といわれる成分です。

●腸内環境を整える働き
らっきょうは食物繊維が豊富な野菜です。水溶性食物繊維の含有量は野菜の中でもダントツのトップ!水溶性食物繊維は腸内の乳酸菌のえさになり腸内環境を整える働きがあります。

●血糖値の急激な上昇
水溶性食物繊維は、血糖値の急激な上昇を抑えて、糖の吸収を穏やかにする働きがあります。
しかし水溶性食物繊維は水に溶け出してしまうので、らっきょうを漬けたら漬け汁をお料理に使うのがポイント!

●クランチ効果
らっきょうのパリパリ音がストレス解消になります。また歯ごたえのあるらっきょうが咀嚼を増やします。

【らっきょうおにぎり】に干物をプラス!

干物おにぎり♪らっきょう入り

お酢は干物のお魚をやわらかくする作用や、生臭さや脂のにおいを消す働きがあります。

”干物が苦手でもおいしく食べる事ができる♪塩辛い切り身魚でも(o^-')b らっきょうの甘酸っぱさと食感がアクセント♪”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 干物おにぎり♪らっきょう入り by はまさきらぶ 」

【らっきょうおにぎり】におかかをプラス!

らっきょう☀おかかおにぎり

甘酢らっきょうの甘酸っぱさと干物やおかかの塩分がまさにいい塩梅。絶妙の味を奏でる組み合わせです。

”らっきょうのかりかり歯ごたえが楽しい♪黒ゴマたっぷりでどうぞ~ (#^ー°)v”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 らっきょう☀おかかおにぎり by 四葉のみつば 」

まとめ

今が旬のらっきょうですが、甘酢漬けや塩漬けにすると一年中、歯ごたえのあるらっきょうを楽しむことができます。夏バテ防止にらっきょうを漬けてみてはいかがでしょう。

そして、おにぎりダイエットの時は、「らっきょうおにぎり」!是非、お試しください♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録


【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース