無理なく続く! 階段の昇り降りだけで【太もも痩せ】を成功させるダイエット方法とは?

毎日の通勤でカロリー消費できる、階段の昇り降りエクササイズをご紹介します。全身痩せだけでなく太もも痩せにぴったり。ほっそり美脚を目指すならぜひおすすめしたいダイエットです。エスカレーターを使うなんてもったいない! 今日から階段を歩いて通勤しましょう。

階段を使う習慣を作れば楽痩せできる!

400段の階段昇り降りを続けて痩せる?

ダイエットとして続けるなら、一日あたり400段が目安です。1分間階段の昇り降りをすると約5キロカロリー消費します。400段昇降するとジョギングを15分したのと同じカロリーに。一気に400段はツラくても、何度かに分割すれば頑張れますよね。

たとえば、1階から8階まで階段を使うと130段くらいです。これを2往復すれば一日あたりのノルマクリア。一気に8階まで行くのがつらければ、4階までの昇り降りを4往復にしても大丈夫です◎

下半身を鍛えて痩せやすい身体へ

階段の昇り降りで使うのは、足の筋肉。特に、太ももの筋肉を刺激します。太ももには大きな筋肉があるので、しっかり鍛えることで代謝アップが期待できます。正しいフォームでおこなうと、より効果的。背筋を真っ直ぐ伸ばし、前屈みにならないように気をつけます。

目線はまっすぐ前で、一歩ずつ大きく足をあげます。後ろ足のひざは伸ばし、蹴り出すようにのぼることが大切。代謝があがると、太りにくく痩せやすい身体になりますよ。

一段飛ばしにしても効果は薄い?

より消費カロリーを高めるためにと、つま先立ちや一段飛ばしをする方もいるでしょう。しかし、これらはちょっと危険な考え方。フォームが崩れると思うような効果が得られませんし、なにより危険なので絶対にNG!

ダイエット効果を高めるためには、一段ずつしっかり昇り降りすることが肝心です。基本のやり方が最大限の効果を発揮するのです。消費カロリーよりフォームを整えるのが先決。回り道のように感じても、王道の方法を試しましょう!

駅・会社の階段を使ってダイエット!

「400段」と聞くと気の遠くなるような数字に見えますが、実際には、駅・会社の移動を階段にするだけでも比較的楽にクリアできるのです。日々の習慣を変えるだけでダイエットできるなら、こんなに嬉しいことはありません。

スリムな人は、日常的に身体を動かす癖がついています。日々の積み重ねが後々大きな違いになってでてくるはず。ずっとスリムな体型を維持したいなら、階段ダイエット習慣をはじめてみましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース