【今すぐ即効で下半身痩せがしたい!】下半身が見る見る細くなるエクササイズとは?

足がほっそりしたり、太ももの間に隙間ができたり、ヒップがキュッとあがったり。憧れの体型に近づける、すごいトレーニング方法があったら嬉しいですよね。でも…それも夢じゃありません。魔法のエクササイズ「フロントランジ」ですっきり下半身を目指しましょう♪

痩せにくい下半身! ほっそりスリムになるって本当?

スッキリ下半身へと導くフロントランジとは?

太ももやお尻を鍛えるトレーニング、フロントランジ。
太ももを引き締め、ヒップアップ効果があります。やり方は とっても簡単で、まず両脚を肩幅に開いて立ちます。

そして、背筋をスッと伸ばし、両手を骨盤におきましょう。次に、片足の太ももを、床と水平になるまで上げたら、その足を前へと踏み出します。あとは踏み込んだ足で床を蹴って、元の姿勢に戻るだけ。このように簡単ではありますが、効果はバッチリです!

効果を出すポイント

体の軸が傾いていないかどうかがエクササイズのポイントです。
骨盤に置いた手で、チェックしながらおこなうとよいでしょう。また、姿勢を戻すときに反動をつけて背中を反らないようにお気をつけください。
鏡で見ながらやると、わかりやすいですよ。

回数は片足10回×3セットを目指しましょう。
はじめは右足、左足を交互に行い、合わせて20回ずつ。慣れてきたら、片足を連続してください。セット間の休憩は、30秒から1分とったら、再びエクササイズスタートです!

フォームはOKですか?

片足を踏み出したときの背筋はまっすぐに!
踏み出さない方の足のかかとは、自然に浮いてしまってもOKです。腰を落としたときに、膝が内側に入らないように気をつけましょう。

また、効果がありそうだからと、歩幅を大きくしてしまうのもNGです。
歩幅を大きくすると、膝が前に出せなくなります。それにより体の落とし込みが浅くなると、負荷が軽くなるので、歩幅を頭に入れてしっかりと腰を落としましょう。負荷をかけたい場合には、両手にダンベルやペットボトルを持つことをおすすめします。

筋肉の付き過ぎにならないか心配…

トレーニングをすると、筋肉がつきすぎて太くなるのでは? という疑問もあるでしょう。でも、やりすぎなければ、そんな心配はいりません。正しいエクササイズは太ももの脂肪やセルライトに働きかけ、スリムな下半身につながります。

特に道具も必要なく自宅でできるフロントランジは、まさにおすすめのエクササイズです!
正しいフォームが身につくまでは、鏡でチェックをしながらおこない、スラリとした太ももと、キュッと上がったヒップを目指してがんばりましょう♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース