【まだ間に合う!】たったのワンポイントでいつものウォーキングをより効果的する方法!

ウォーキングヨガはヨガで体の歪みを正しながら、ウォーキングに適した体をつくる新発想のヨガのこと。このヨガをおこなうと柔軟性が増すので、運動不足で身体がかたい方も、健康的にウォーキングできる身体になりますよ。詳しいやり方を見ていきましょう!

ウォーキングヨガで体を基礎から見直してみよう!

ウォーキングヨガで体の歪みを改善

ウォーキングヨガとは体のゆがみを整え、ウォーキングに必要な体を作ることを目的に編み出されたプログラム。エクササイズ用チューブを使用しておこないます。まず、骨盤と肩がまっすぐになるように仰向けになり、つま先は天井に向けて立て、足は腰幅に開きます。次にチューブを足裏にかけて、チューブの両端を持ちます。この際、つま先は上向きをキープしてください。かかとをまっすぐに足裏方向のチューブに押しつけるイメージで、息を吐きながら骨盤を上下に揺らします。これを20回ほど繰り返しましょう。日々のエクササイズで、ウォーキングに適した歪みのない体に変化していきますよ。

ウォーキングの前に体のラインを整えよう

ウォーキングは誰でもできる、もっとも手軽なダイエットといっても過言ではありません。でも、体幹が歪んだままでは、きちんとしたダイエット効果が得られず、体の故障につながるおそれも。ウォーキングヨガで体の歪みを整えれば、身体が軽やかに。ウォーキングでのダイエットを考えている方や、ウォーキングをしてもなかなか痩せないという方は、まずは体づくりからはじめることをおすすめします!

ダイエット効果の高い体にチェンジ!

ウォーキングヨガをおこなうと関節の可動域が広がり、歩きはじめの踏み込みが、無理なくスムーズになります。歩くときに足のつけ根から踏み出せるようになるので、腰周りの動きが格段に良くなります。つまり、ウエスト周りのダイエット効果は絶大です! ポイントは、呼吸を意識しておこなうこと。よりカロリーも消費され、ダイエットにも効果的です。ウォーキングでダイエットを考えている方や、痛みを感じてしまう方にもおすすめです。

手軽で毎日続けられる理想的な運動♪

ウォーキングヨガで使う道具はチューブだけなので、とっても手軽。寝転がれるスペースがあればすぐにできるので、余計な手間もかかりません。身体に過度な負荷がかからないので、運動不足や運動が苦手な人にもおすすめです。やりすぎはかえって逆効果になりますから、1日20回を毎日繰り返すように習慣づけるとよいでしょう。体が軽やかになり、ボディラインを美しくできますよ。

ダイエット情報満載のメルマガに登録してみませんか?

15万人が読んでいる、クックパッド ダイエットの無料メールマガジン

現在、クックパッド ダイエットのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース