【30日で劇的に変わる】美しいボディラインをGETしてみませんか?

「筋トレ」というと、ジムで器具を使って行う特別な運動というイメージがあります。ですが、自分の部屋で、道具を使わずに始められる運動があると聞いたら少し興味がわきませんか?今スクワットを始めれば、30日後には美しいボディラインをゲット!

スクワットはダイエットには欠かせない!

そもそもなぜスクワットがダイエットに効果的なのでしょうか。それは、体の筋肉量が多いほど代謝が活発になることが関係しています。お尻や太ももなど、人間の大きな筋肉が集中している下半身の筋肉をスクワットで鍛えれば筋肉量が増え、エネルギーの消費が活発になりダイエット効果が高くなります。もちろん見た目も引き締まり、美しい体型をゲットできます。そして、ウエスト引き締めにも効果的な理由は、お尻とウエストの筋肉はつながっているので、連鎖的に下腹部の筋肉が鍛えられるためです。
「痩せたければスクワット」ともいわれるほど、効率的なダイエットのためにはスクワットは欠かせない運動なのです!

さあ実践!魅力的なボディを手に入れよう

いよいよスクワットチャレンジのやり方についてご紹介していきましょう。初日はスクワットを50回からスタート、次の日から1日5回ずつスクワットの回数を増やしていきます。このペースでスクワットチャレンジを続けると、30日目には250回ものスクワットを達成したことになります!もちろん、30日を超えても継続可能で、スタイルをキープするために続けている人もいます。4日に1日程度のペースで休み入れてもかまいませんが、休んだ日の翌日は20回ほど回数を多くすると効果的です。1日のノルマを朝と夜の2回に分けて行ってもOKです。

効果的なスクワットの方法を伝授!

スクワットは正しい方法で行うのが重要です。まず、足を肩幅より少し広げて、足、膝、ももの向きを揃えて立ちます。膝を曲げる時は猫背にならないように胸を張り、横から見たときになるべく膝がつま先から出ないようにします。慣れてきたら両手にペットボトルを持つなどして負荷をかけると、効果がアップします。
そして、意外と大事なのが呼吸法です。膝を曲げる時は鼻から息を吸い込み、立ち上がる時は口から息を吐き出すようにします。スクワットの動作にあわせてゆっくりと呼吸をするのがポイントです。正しい呼吸法で行わないと効果が半減してしまうので気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたか?スクワットチャレンジは体の最も大きな筋肉を鍛えることで、より大きなダイエット効果を生み出します。ぜひこのダイエット方法で、足からお尻、ウエストにかけて魅力的なボディラインを手に入れましょう。ただ、急に負荷をかけると膝を痛めてしまう場合があるので、無理は禁物です。もし膝などが痛くなったら回数を減らしたり休むことが大切です。そして、せっかくやるなら正しい姿勢や呼吸法で実践して、高い効果が得られるようにしましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース