話題のスーパフード【チアシード】を使ってダイエットを成功させるコツとは?!

日本でも話題のチアシードダイエット!原産地のアメリカでも栄養価の高いスーパフードとして大注目されています。今回は、チアシードのダイエット効果やその取り入れ方について、ご紹介していきます。

チアシードとは?

チアシードとは、ミント属の植物で、小さい胡麻のような種に、栄養がギュッと詰まったスーパフードです。チアシード1品であっても、栄養バランスが優れるため「スーパーフード」として認定されています。また、チアシードに水分を含むと、約10倍に膨らみ、ぷるぷるとしたゼリー状に変化します。味は殆どなく、種のプチプチとした独特の食感を楽しむことができる食材です。

チアシードのダイエット効果とは?

豊富な栄養素‼

チアシードには、ダイエットに効果的なたくさんの栄養素が含まれています。
特に注目すべきは、チアシードに含まれる豊富な「食物繊維」です。私たちのカラダは、食事をした際に血糖値が上昇し、インスリンというホルモンが分泌されます。このインスリンが大量に出てしまうことで、エネルギーを体内に取り入れ太りやすいカラダにしてしまいます。食物繊維は、血糖値を緩やかにしてくれる作用があるため、食事からのエネルギーの取り込みを抑えてくれます。さらに、食物繊維は繊維が豊富なので消化に時間がかかり、満腹感を長く感じやすくする効果も。過食の防止にも役立ちますね。

注目すべきはオメガ3‼

次に注目すべきは、オメガ3と呼ばれる栄養素です。
オメガ3は、良質な脂質と言われいます。女性に多い悩みである便秘は、油を取り入れる事で、便の通りがスムーズになり便秘予防に。便秘を改善すればぽっこりした下っ腹も改善できますね。さらに、脳にも栄養素が働きかけてくれるため、頭や心の健康にも良いと言われています。
また、ダイエットを手助けするミネラル成分の鉄分、カルシウム、マグネシウムが豊富に含まれています。女性に不足しがちな鉄分を補うことで、体内の酸素をしっかり全身に送り届け、血行をスムーズにし、代謝を促進することで瘦せ体質作りに。
カルシウムやマグネシウムは神経伝達をスムーズにし、頭や体をいつもフレッシュな状態に保ってくれます。

チアシードを取り入れる際の注意点

カロリーはやや高めです

チアシードはぷるぷるな食感で、暑い夏を乗り切るにはもってこいの食材ですが、気になるカロリーはみなさんが思っている以上に高いです。そのため一回あたりの使用量は、「大さじ一杯(約60kcal)」を目安に調節することをおすすめします。腹持ちも良いので、甘いものが食べたくなったときや気分転換などの、間食で取り入れることをおすすめします。

オススメ♪チアシードレシピ

”ポン酢にチアシードを入れてプルンとしたドレッシングにしました”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「チアシード入りポン酢ドレッシング by littlelily2007 」

まとめ

ダイエットに日々の健康に、効果抜群なチアシード。みなさんのダイエットをサポートしてくれる魅力的なアイテムでしたね。ぜひ、いつもの食生活のプラスアイテムとして、取り入れられてくださいね♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース