低カロリーだから嬉しい♪「粉末ドレッシング」がブームの予感

液体ではない粉のドレッシングって知っていますか?本格的な味わいを自宅で再現できると話題の「粉末ドレッシング」は、ダイエット中にもうれしい魅力があると言われています◎サラダをおいしく食べられて、ダイエットにもうれしい3つのポイントをご紹介します♪

うれしいポイント1:食べごたえ&満足感アップ

サラダにかけるドレッシングといえば、通常「液体状」のドレッシングを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?いま巷で話題の「粉末ドレッシング」は、粉末状の具材やシーズニングが一体となったニュータイプのドレッシングです。

味付けもイタリアンや和風、ごま風味やシーザーなど豊富に展開され、テレビやネットでも話題となっています。

ドレッシングにトッピングが入っている

この「粉末ドレッシング」の魅力のひとつは、何よりもサラダの食べごたえと満足感を高めてくれるところにあります。粉末ドレッシングには、味付け成分だけではなく、食感を楽しめるトッピングが入っていることがほとんど。

ダイエット中は積極的に野菜を食べたいところですが、味気ないサラダではなかなか長続きしませんよね。粉末ドレッシングであれば、サクサク食感やパリパリ食感など、飽きずにサラダを食べることができ、野菜をたっぷりと摂りやすいのです♪

うれしいポイント2:脂質が控えめ

液体状のドレッシングは、ノンオイルタイプのものもありますが、ほとんどの場合「脂質」が多く含まれています。

たとえば、一般的なフレンチドレッシングの場合、サラダ1人分(ドレッシング約15g)あたりの脂質量は約6.3gです。一方で、粉末ドレッシングの場合、代表的なイタリアンドレッシングの商品では、サラダ1人分(1パッケージの1/3の量)あたりの脂質量は約1.6gと控えめな量になっています。

ダイエット中は脂質の量には気をつけたいところですよね。そんなとき、粉末ドレッシングを上手く活用すれば、脂質コントロールにも役立てることができます!

うれしいポイント3:手軽にレストランのような本格的な味

毎日忙しいなか、「野菜をたくさん食べたい」と思っても、家でわざわざ具材をそろえて用意するのは、面倒なこともありますよね。しかし、粉末ドレッシングであれば、基本的には葉野菜を用意するだけで、手軽に彩りも美しく本格的なサラダを自宅で再現することができます!

粉末状のドレッシングが、野菜に残った水分を吸うため、野菜の水切りの手間も省けます。わざわざ具材を用意しなくても、混ぜるだけで色とりどりの鮮やかなサラダが完成します♪
手軽かつ本格的な味わいだからこそ、ダイエット中ではない人でも、野菜を毎日のように食べたくなってしまうかも!

まとめ

粉末ドレッシングは、ダイエットにうれしい野菜を、たっぷりとおいしく食べるために、忙しい毎日でも手軽に取り入れることのできる心強い助っ人です!
本格的な味わいでありながら、脂質が少ないものが多く、ヘルシー志向の方にもおすすめしたいアイテムです♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース