【手軽にダイエット!】コンビニでラクやせ!おすすめの商品5選

ダイエット中、自炊が難しい日もありますよね。そんなとき、強い味方になってくれるのがコンビニ!最近は、健康に配慮した野菜たっぷりの商品や、ダイエット向きのメニューも多数登場しています。コンビニで手に入る、ダイエットにおすすめの商品をご紹介します。

ダイエッターにコンビニごはんがおすすめな2つの理由

①カロリー表記がある

コンビニで販売されている商品のほとんどに、カロリーが明記されています。そのため、1食分のカロリーをその場で計算することができ、摂取カロリーをコントロールしやすくなるのです。
また、カロリーだけでなく、栄養素が記されているメニューも多く、栄養バランスも考えながら商品を選ぶことができますね。

②低糖質&低カロリー商品も充実

昨今の健康志向の高まりもあり、コンビニ各社はヘルシー系の商品も豊富に扱うようになりました。お弁当類も、玄米や野菜を多く使用した、ダイエット向きのメニューを多数、開発しています。
「1日分の野菜」・「低糖質」・「低カロリー」などのキーワードを冠したメニューを選ぶだけで、食事選びで悩む回数を減らせますよ。

ダイエットにおすすめのコンビニ商品・5選

その1:サラダ

コンビニには様々な種類のサラダが用意されています。野菜だけではなく、豚しゃぶやグリルチキンなど、たんぱく質がプラスされている商品もあり、目的に応じて選ぶことができます。
また、ドレッシングは別添えであるケースも多く、カロリーが気になる際には、使用する量を調整することでカロリーオフが可能です。

その2:サラダチキン

コンビニの大ヒット商品であるサラダチキン。高たんぱく・低カロリーなため、糖質制限や筋トレを行っている方から多く支持されています。
発売当初はシンプルな味付けのタイプしかありませんでしたが、現在はハーブやスパイスを効かせたサラダチキンも発売され、味のバリエーションが広がっています。
そのため、飽きずに続けることができますよ。

その3:おでん

おでんの具には、ダイエット向きのものが多いです。こんにゃく・糸こんにゃく・大根・豆腐・昆布といった低カロリーな具材を中心に選びましょう。
一方、厚揚げや餅巾着、さつま揚げ系の具材は、カロリーが高めのため避けた方が無難です。

その4:玄米おにぎり

玄米おにぎりを通常のラインナップに加えるコンビニが増えてきました。
玄米は食物繊維やビタミン類が豊富。白米と比べると糖質も低く、お通じ改善や美肌効果も期待できるため、ダイエット中は積極的に摂取してみましょう。

その5:具沢山スープ

1日分の野菜摂取量を考慮した具沢山スープも、コンビニに多く登場するようになりました。そのほかにも、低カロリーなインスタントのはるさめスープもおすすめ。体を中から温め、内臓を冷やさないようにすることで、胃腸の働きがよくなり、代謝を促す効果が期待できますよ。

まとめ

紹介したメニュー以外にも、コンビニにはヨーグルトや寒天ゼリー、ところてんや冷奴など、間食系メニューも充実!スナック菓子やカップラーメンなど、誘惑の多い場所ではあるものの、商品を上手に選ぶことさえできれば、コンビニはダイエットを後押しする、ありがたい存在に変わります!

まずは、ダイエットメニューを探そうという気持ちで、近所のコンビニをのぞいてみてはいかがでしょうか。栄養バランスを考慮しつつ、コンビニごはんで気楽にダイエットと向き合いましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース