【自宅で手軽に全身ほぐし】フォームローラー活用法!

【自宅で手軽に全身ほぐし】フォームローラー活用法!

春は新生活が始まる時期。学校や仕事など新しい環境はワクワクする反面、慣れない生活は疲れがたまるものです。そこでおすすめしたいのが、自宅で簡単に身体をほぐせるフォームローラー。今回は、フォームローラーの基礎知識や活用法についてご紹介します。

フォームローラーの基礎知識

フォームローラーってどんなもの?

フォームローラーは「筋膜リリース」に使われるアイテムとして知られています。筋膜とは筋繊維や毛細血管、神経、筋肉、臓器、骨など体内のあらゆる箇所を包み、あるべき位置に収まるように支える組織です。筋膜はコラーゲン繊維で構成され、弾力性に富み、全身を機能的に動かすという重要な働きをしますが、日々の生活においてねじれや縮み、固まるなどの変異が起こります。
すると、身体の歪みや血流の滞りなどが起こり、身体のコリや痛みが発生します。そんなときに効果的なのがフォームローラーです。フォームローラーを使うと、筋膜がほぐれて元の位置に戻り、身体のコリや痛みの解消につながります。

フォームローラーはこんな人におすすめ!

フォームローラーはスポーツをしている人が使っているイメージですが、どんな方でも使えるアイテムです。長時間の立ち仕事やデスクワークをおこなっている方、家事や育児などで忙しく生活している方、むくみや冷えが気になる方など、さまざまな人におすすめです。

フォームローラーはダイエットにも効果的?

フォームローラーを使うと身体の歪みが改善し、ポッコリお腹や猫背などの解消につながるのでスタイルアップに効果が期待できます。また、血流が促されると基礎代謝もよくなるといわれていますので、ダイエット効率アップも期待できます。

フォームローラーにチャレンジ!

フォームローラーの選び方

フォームローラーにはさまざまなものがありますが、初心者の方ですと以下のようなものがおすすめです。
・凹凸が小さく、刺激が弱めのもの
・固すぎず適度な弾力があるもの
・20~30cm程度の長さのもの
スポーツ専門店などで販売されていますので、自分に合ったフォームローラーを見つけてみましょう。

フォームローラーの使い方

(1)背中や腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、腕、脇腹など、コリが気になる部位をフォームローラーに乗せる。
(2)痛みを感じない程度の負荷になるよう調整しながら、フォームローラーに体重をかける。
(3)リラックスした状態で左右前後にゆっくりと身体を動かし、フォームローラーで身体をほぐす。
(4)やり過ぎると逆効果になる可能性もあります。皮膚や筋肉に痛みや違和感が生じたら、無理せず中断しましょう。

まとめ

フォームローラーで全身ケア!

いかがでしたか?フォームローラーは一つ持っていると手軽に全身をほぐせる、うれしいアイテムです。身体のコリを自宅でケアしたい方は、フォームローラーを取り入れることを検討してみてはいかがでしょうか。

【参考文献】
滝澤幸一監修.つらい痛みから解放される筋膜リリース・メソッド.高橋書店.2014.12-21.34.35p

カテゴリ別ニュース