【今日のダイエット献立】楽しく台湾料理に挑戦!台湾風おぼろ豆腐のスープの献立<539kcal>

【今日のダイエット献立】楽しく台湾料理に挑戦!台湾風おぼろ豆腐のスープの献立<539kcal>

台湾料理を食べたことがありますか?異国料理に挑戦して、旅行気分になるのも楽しいですね!
今回は鹹豆漿(シェントウジャン)という、台湾では定番の朝ごはんメニューをメインにし、献立を立てました。ぜひ、作ってみてくださいね。

今日のメイン料理はこれ!

【307kcal】台湾風おぼろ豆腐のスープ

台湾では、定番の朝ごはんメニューです。豆乳をお酢の力で固めたおぼろ豆腐のようなスープ。朝は温かいものを食べて、からだのスイッチを入れることはとても大切です。からだが目覚め、代謝アップにつながります。揚げパン代わりのフランスパンと一緒に食べるので、炭水化物も合わせて摂ることができます。
▼材料(1人分)
ザーサイ漬物(みじん切り) 小さじ1(約3g)
酢 小さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
豆乳(無調整) 200ml
ごま油 数滴
いりごま ひとつまみ
こねぎ(小口切り) 大さじ1
フランスパン 3切れ(約70g)

▶「台湾風おぼろ豆腐のスープ」レシピはこちら 

このメイン料理に合わせるのはこれ!

【96kcal】こまつなと卵のめんつゆ炒め

ビタミンA、C、Eが摂れ、卵からはたんぱく質も摂ることができる栄養価の高い副菜です。フライパン1つで作れ、味付けはめんつゆだけ。手軽さも抜群に良いメニューです。
▼材料(2人分)
こまつな 5株(200g)
にんじん 2cm厚さ(40g)
卵 1個
ごま油 大さじ1/2
めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1
削り節 1パック(2g)

▶「こまつなと卵のめんつゆ炒め」レシピはこちら

【136kcal】温かい台湾スイーツ!トウファのゆであずき添え

ゆであずきをのせた、ボリュームのあるデザートです。150kcal以下ですが満足感があるので、ダイエット中にもおすすめです。
▼材料(4人分)
豆乳 250ml
くこの実(乾燥) 8粒
水 100ml
アガー 5g
ゆであずき缶 120g
しょうがシロップ
水 50ml
きび糖 50g
しょうが スライス2枚

▶「温かい台湾スイーツ!トウファのゆであずき添え」レシピはこちら

この献立の栄養バランスをチェック!

女性におすすめの台湾メニュー献立

★栄養バランスポイント
・カルシウム…丈夫な歯や骨を形成する成分です。高齢になると骨がもろくなる骨粗しょう症が心配になります。日頃の食事からカルシウムの摂取を意識することが大切です。
・ビタミンC…酸化を防ぐ抗酸化作用の働きがあり、活性酸素の増え過ぎを防止します。過酸化脂質を抑え、細胞の老化や免疫力の低下に役立ちます。
・食物繊維…腸の動きを活発にしたり、便の量を増やしたりし、排泄を促します。このことで腸内環境を改善し、便秘や腸の病気の予防に役立ちます。

管理栄養士からのアドバイス

おぼろ豆腐のスープはお酢の力で固めて、簡単に作ることができます。優しい味わいでからだが温まるので、寒い朝にぴったりのメニューです。豆乳からはカルシウムだけでなくたんぱく質も摂ることができます。また女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンも含まれますので、女性におすすめの献立です。
台湾メニューに挑戦し、いつもとは違う雰囲気の食卓にしてみるのも楽しいですね!ぜひ作ってみてください。

【参考文献】
文部科学省「食品成分データベース」 https://fooddb.mext.go.jp/

カテゴリ別ニュース