ダイエット中にオススメの「豆腐クリーム」とは?!

ダイエット中にオススメの「豆腐クリーム」とは?!

ダイエット中だけどグラタンやパスタなどのクリーム系が食べたいというあなたに!低カロリーでおいしい「豆腐クリーム」をオススメします!

ダイエット中にオススメの「豆腐クリーム」とは?!

豆腐クリームはホワイトソースやマヨネーズの代わりにも!

「豆腐クリーム」とは、その名の通り、豆腐をなめらかにクリーム状にしたもので、調味料を変えることで色々な味を楽しむことができます。 たとえば、グラタンなどのホワイトソース、パスタのクリームソース、マヨネーズ風のものやドレッシングなど、メインのおかずから副菜、さらにはスイーツにも使えます!!

豆腐クリームのダイエット効果

ちなみに、クリームパスタには生クリーム、ホワイトソースを作るときには、牛乳・バター・小麦粉を使い、高カロリーになってしまいますが、豆腐クリームなら安心。カロリーを大幅カットできるのでダイエット中はオススメです。 カロリーカットだけでなく、豆腐は、良質のたんぱく質となり、ビタミンB群、不足しがちなカルシウム、鉄分、亜鉛などのビタミン・ミネラルも豊富です。

絹でも木綿でもOK!

豆腐クリームは、フードプロセッサーかハンドミキサーなどで、豆腐と調味料をクリーム状になるまで混ぜるだけでできます!これらがない場合は、泡だて器やフォークなどでつぶして混ぜてもOK。ただし、できるだけなめらかに仕上げた方がおいしいので、フードプロセッサーなどで作る方ががオススメです。 とろっとしたソース状にするには絹ごし豆腐、ぽってりとしたクリーム状にしたい時は木綿を使います。水切りは、レシピによってする場合としない場合があるので、お好みでよいでしょう。

調味料の選び方がポイント!

調味料はレシピによって色々ですが、とくにオススメなのは味噌。味噌は普段みそ汁にしか使わない!という方も多いかもしれませんが、色々な料理に使える万能調味料です。味噌は、旨味成分がたっぷりでおいしいだけでなく、乳酸菌や酵母菌が腸内環境を整える働きがあります。 他にも、お好みで醤油を足したり、お手軽にめんつゆなどを使ってもOKです。 マヨネーズ風にしたい時は、味噌+酢を少々で美味しくできます。

コクを出したい時は、アボカドやくるみ、ゴマなどを!

油分を足さなくてもおいしく食べられる豆腐クリームですが、もう少しこってりした感じが欲しいな、という時は、アボカドやくるみ、ゴマがオススメです!これらはカロリーは高めですが、ビタミンEが豊富で他にも体に良い成分がたくさん含まれているので、ダイエット中でも、量に気をつけつつ積極的に食べたい食品です。
また、マヨネーズやドレッシング類、クリームチーズなどを使うレシピは、油脂が多くカロリーが上がりやすいので避けるようにしましょう。

スイーツを作るときの注意!

豆腐クリームのスイーツなら安心!と思って食べすぎたり、砂糖をたくさん入れると、ダイエット向きではなくなり、太る危険大!また、はちみつやメイプルシロップは、ヘルシーなイメージがあるかもしれませんが、これらも多く使いすぎれば同じく太りますので、量には気をつけましょう。 他には、生クリームの代わりになる豆腐クリームもありますが、同じことが言えます。 いずれにしても、ダイエット中にスイーツを楽しむ場合は、食べすぎないよう控えめにすることが大切ですね。

カテゴリ別ニュース