お正月に食べすぎて太ってしまった!そんなときは「5:2ダイエット」

お正月に食べすぎて太ってしまった!そんなときは「5:2ダイエット」

お正月だし特別だから飲んで食べて~!という生活のおまけに体重が付いてきちゃった。そんな時には「5:2ダイエット」は如何ですか。乱れた食生活をリセットし、疲れた胃腸の復活という「一石二鳥」も狙えるかもしれません。

「5:2ダイエット」方法とは

1週間のうち5日は普通の食生活。2日の摂取エネルギーを男性600kcal 女性500kcalに抑える。

「5:2ダイエット」はロンドンのマイケル・モズレー医師自身が実験台となり改良を重ね、考案したダイエット法。その過程を追ったドキュメンタリーが2012年イギリスBBCで放映され大きな反響を呼びました。様々なデータから摂取エネルギーを抑えることで老化を抑え、脳の働きを活発にさせることができると仮説して、モズレー医師自らのカラダで実験を重ねて作ったダイエット&健康法です。
ポイントは、カロリー制限をおこなう二日は連続しない二日として、曜日を固定しておくことです(例えば月曜日と木曜日というように)。

この方法を5週間続けたモズレー医師は…体重約6kg減。体脂肪率は27%から19%に。そして血液検査も全て正常値になったとのことです。

もっと簡単にもう少し楽にアレンジすると

週二日は普段の食事の量を1/3で

女性500kcal、男性600kcalを計算して作ることは難しいですが、例えば普段の食事の内容はそのままで、量を1/3にすればだいたい500kcal~600kcalとなります。

主食をパスタのかわりに白滝にしたり、海藻やキノコを増やすと、低エネルギーながらかさ増し効果があります。

無理なダイエットは決しておすすめできませんが、年末年始で食べ過ぎて胃腸がお疲れ気味。お腹が空かないのに次の食事もしっかり食べてしまう。お正月太りを何とかしたい!という方は試してみてもいいかもしれません。「5:2ダイエット」は体重を減らすというためではなく、いつまでも健康でいるためのダイエットです。体や心を壊してしまうほどの無茶なダイエットは禁物です。

カテゴリ別ニュース