【498kcal】食べ過ぎ防止や代謝upも◎ 豚とれんこん活用メニュー-ダイエット献立レシピ

秋から冬が旬のれんこん。晩秋から冬のものは粘りが出て甘味が増してきます。食物繊維が豊富なれんこんですが、実は、ビタミンCも豊富に含まれているんです。豚肉とシャキシャキれんこんのミルフィーユで食感を楽しんで♪自然としっかり噛む回数が増え、食べ過ぎ防止や代謝UPも期待できますよ♡ クックパッド ダイエットの管理栄養士がセレクトしたレシピで、ダイエット献立をご提案!栄養バランス抜群!これを食べれば、きれいにやせる♪

今回のメイン料理はこれ!

豚とれんこんのミルフィーユ 【211kcal】

”しゃきしゃき食感のれんこんを肉と一緒に! ”

▼材料(1人分)
豚もも 80g
れんこん 60g
人参 20g
油 小さじ1/2
★砂糖 小さじ1
★醤油 小さじ1
★和風だし 50cc
片栗粉 3g
万能ねぎ 2g

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「豚とれんこんのミルフィーユ by クックパッドDiet 」

このメイン料理に合わせてGood バランス!

簡単!シンプル!ほうれん草のおろし合え♪ 【29kcal】

”あと1品欲しいときに、簡単にすぐできます。箸休めやつまみにもどぅぞ(’-’*)♪ ”

▼材料(小鉢3人前)
ほうれん草 1袋
大根 輪切り3センチ
醤油 小さじ2~3
顆粒だし 小さじ1/4
かつおぶし 少々

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「簡単!シンプル!ほうれん草のおろし合え♪ by 黒ねこ3129 」

※カロリーは一人分に換算

玉ねぎとわかめと麩の味噌汁 【56kcal】

”✿話題入り感謝です✿ピッタリ2人分に仕上がりました♪具はたっぷりめです。”

▼材料(2人分)
玉ねぎ(Mサイズ) 1/2個
麩 10個
乾燥わかめ 小さじ1(2g)
水 500cc
味噌(だし入り) 大さじ1

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「玉ねぎとわかめと麩の味噌汁  by purepeace」

※カロリーは一人分に換算

ごはん 120g 【202kcal】

ごはんは握りこぶし1つ分が目安です。適量をとるようにしましょう。

この献立の栄養バランスをチェック!

ストレスの原因はビタミンB1とビタミンCの不足かも!?

★栄養バランスポイント
・エネルギー:1食500kcal以内に抑えて着実にダイエット!
・ビタミンB1:エネルギー代謝に重要な栄養素
・ビタミンC:コラーゲンの生成を助けて美肌UP

管理栄養士からのアドバイス

実は、ストレスは食事と深い関わりがあるのです。ストレスを感じると、副腎という小さな臓器が体を守るために副腎皮質ホルモンを分泌し、その際にビタミンC を大量に消費します。そのため、ビタミンCが不足する副腎皮質ホルモンを分泌できずにストレスに弱い体になってしまいます。

また、ストレスを感じると「甘い食べ物や飲み物で落ち着く」という方もいますね。甘いものの原料である「糖」を代謝するためにビタミンB1を大量に消費します。ビタミンB1が不足すると、体がだるくなったり、疲れやすくなったりします。ビタミンCが豊富なれんこんとビタミンB1が豊富な豚肉をしっかりとって、ストレスに対抗しましょう!

ダイエット献立をもっと見る

人気の献立はコレ!

●【467kcal】お鍋で5分の簡単節約レシピ♪ぶりのみぞれ煮
●【512kcal】ダイエット中もOK♪旬の白菜で塩分ひかえめ中華料理!♪
●【480kcal】おつまみにも♪栄養豊富な旬の牡蠣の南蛮風

【ご注意】栄養価計算について

・栄養価計算結果は、1人分として掲載しています。複数人用のレシピは1人当たりの分量を想定し計算しています。
・栄養価計算はすべてレシピの食材の分量に基づきクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が再計算しています。
・分量が曖昧な部分の各社の栄養価計算の基準が違うため、参照元のレシピの栄養価情報と異なる場合があります。

ダイエット情報満載のメルマガに登録してみませんか?

15万人が読んでいる、クックパッド ダイエットの無料メールマガジン

15万人が読んでいる、クックパッド ダイエットの無料メールマガジン。ダイエット成功のコツがもりだくさん!だから、読むだけでダイエットに!
話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立などを毎日受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース