【たったの5分で効果絶大!】○○○○ダイエットで簡単にカラダを引き締める効果とは?!

せっかくダイエットに成功しても、リバウンドしてしまっては意味がありませんよね。ダイエット後の状態をキープするためには、“トランポリンエクササイズ”がオススメです。筋トレのように「痛い、つらい」運動は一切ナシ! ぽんぽん♪ と軽やかに弾むだけでエクササイズできてしまう嬉しい運動です☆

アメリカでも話題のエクササイズ!

トランポリンエクササイズの効果は?

アメリカで話題になっているトランポリンエクササイズですが、気になるのはその効果。トランポリンエクササイズは、著名なハリウッドセレブたちがおこなっていることでも知られている運動なのです。血液やリンパの流れがよくなったり、体幹も鍛えられるといわれているので、全身の引き締め効果が期待できます。また美脚や美肌効果など、女性にとってはうれしいメリットがいっぱいです。

変化をつけながらおこなうと効果アップ

トランポリンエクササイズは、ただポンポンとジャンプしているだけでも十分な効果が期待できます。しかしもっと効果を得るためには、いろいろな変化をつけてみるのもオススメです。まっすぐジャンプするだけではなく、ジャンプした時に「からだをひねる」とウエストも鍛えられます。また、トランポリンの上でゆっくりと足踏みするだけでも、太ももやふくらはぎに負荷がかかるので、立派なエクササイズになります。

トランポリンエクササイズの運動時間は?

トランポリンエクササイズは、どれくらいの時間行えばいいのでしょうか?
子どもたちの遊具でもあるトランポリン。簡単な運動に見えますが…実は意外とハードなエクササイズなので、最初のうちは3分程度で大丈夫です。そんな短い時間で本当に効果が得られるの?! と驚かれるかもしれませんが、大体5分程度のエクササイズで、1キロのランニングをしたのと同程度の運動量になると言われています。慣れたら次第に時間を長くしていきましょう。

トランポリンエクササイズの注意点

誰でも手軽に楽しくおこなえるトランポリンエクササイズですが、いくつか注意点があります。まず、素足でおこなうのではなく、厚手の靴下やバレエシューズなど軽めのシューズを着用します。できるだけ足に負担をかけないように、着地のときのすべり止めとして履いている方が安心ですよ。また、万が一に備えて、トランポリンの下にもすべり止めのマットを敷いておきましょう。意外と運動量が多いため、翌日には筋肉痛…ということもあるかもしれないので、徐々に回数を増やす&運動後のケアをしっかり行うことをお忘れなく♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース