短期集中ダイエット!【ほっそりお腹】を手に入れるコツとは?!

ダイエットしたいと思っていても、忙しい毎日の中では なかなか運動する時間はとれませんよね。そんなときは、1日10分でエクササイズ効果が期待できる?!フラフープでダイエットしましょう♪ お化粧時間よりも短い時間でダイエットができるなんて…うれしいですよね!

1日10分でも効果アリ?フラフープダイエット

フラフープで得られるダイエットの効果は?

運動で脂肪を落とすためには、筋トレのような無酸素運動ではなく有酸素運動が必要です。フラフープも有酸素運動の1つなので、運動しつつ脂肪を燃焼させることができますよ。また、ウエストでぐるぐるとフラフープを回すことで、脇腹の腹斜筋という筋肉を重点的に鍛えることができます。腹斜筋を鍛えると、ウエスト部分の筋肉が引き締まってくびれができるのです。さらに、フラフープは10分で約80kcalほどのカロリー消費が期待できます! 有酸素運動もできてくびれも期待できるなんて…まさに一石二鳥のダイエットです♪

時間や回数は?

フラフープダイエットはできるだけ毎日おこなうのが効果的ですが、最初は週に3回程度で十分です。無理をしすぎると長続きしませんから、慣れてきたら毎日続けるようにしましょう。1日におこなう時間は10分ほどが目安になります。慣れていないのに最初から長い運動時間を設定すると、激しい筋肉痛を起こす危険がありますので、10分程度にとどめておきましょう。また、フラフープはウエストを使う運動ですので、女性の場合、月経時には控えるようにしましょう!

正しいやり方は?

フラフープダイエットは単にフラフープを回すだけなのですが、効果的におこなうポイントがいくつかあります。フラフープをするとき、多くの方が前かがみになりがちです。姿勢はまっすぐにして、背中をしっかりと伸ばして正面を見つめましょう。それから上半身をしっかりと固定するイメージで回していきます。このときに軽く膝を曲げておくと、太ももに刺激を与えることができますよ!

大人向けのおしゃれなフラフープも♡

ダイエットを効果的におこなうのなら、子どもが使っているフラフープはNG!ウエストまわりや身長によっても違いがありますが、大人の女性が使用するなら、直径90~95cmほどの大きさのものがベストです。またプラスチック素材のものが一般的ですが、最近では美観性に優れていたり、材質にこだわったおしゃれなフラフープもあります。10分ほどでできてしまうフラフープダイエット。スキマ時間にテレビを観ながらでもチャレンジできるので、気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース