【朝の通勤時間を無駄していない?】賢く脂肪を燃やしてダイエットをする方法とは?

通勤は、電車や車という方が多いと思いますが、せっかくなら毎日の通勤時間を利用して、自転車でダイエットしてみませんか? 身体がキュッと引き締まるだけでなく、頭もスッキリ!更に一日気持ちよくお仕事ができたら一石二鳥ですよ☆

移動手段を自転車に換えて脂肪燃焼

自転車ダイエットにはどんな効果があるの?

自転車はウォーキングのように、酸素を体内に取り込んで脂肪を燃焼させる“有酸素運動”です。有酸素運動は脂肪燃焼効果が望めるのですが、自転車ダイエットの効果はそれだけではありません。そう、ペダルを漕ぐことで、太ももを鍛えることも出来るのです。太ももは からだの中でも特に筋肉の多い部位。その太ももを効率的に鍛えることで代謝アップも図れる、とても優秀な運動なのです。

ダイエットに効果的な乗り方は?

方法としては ただ自転車を漕ぐだけですが、運動をもっと効率的にするためのポイントがあります。それはサドルの位置。最適なサドルの位置にすれば、ある程度の距離を走っても疲れにくいのです。すぐに疲れてしまっては、運動も続きませんよね。サドルはペダルが一番下の位置(地面からもっとも近い位置)にあるときに、乗せた足が伸びきるくらいを目安にを設定します。また、ペダルは土踏まずではなく、つま先で漕ぐとふくらはぎも鍛えられますよ。

自転車ダイエットは1日何分おこなうべき?

有酸素運動で脂肪が燃焼しはじめるのは、およそ20分を超えたあたりと言われていますので、自転車ダイエットで効果を得るためには、最低でも20分以上は漕ぐ必要があります。ただ、トータルで20分を超えていれば大丈夫ですから、途中で止まったりしても問題ありません。また、自転車ダイエットで理想的な速度は、大体時速20km程度と言われています。これならゆっくりなので、毎日続けられそうですよね。

時間がない方にピッタリ!

ダイエットしたい! と思っても、わざわざジムに通うお金も時間も無い…という方は多いのではないでしょうか。自転車ダイエットのいいところは、思い立ったときにすぐに始められる手軽さです。今までの通勤手段を自転車に変えるだけで、簡単にダイエットできますし、 毎朝少しだけ早く起きて運動すれば、酸素をたっぷり脳に送ることができます。 スマートになるだけでなく、いつも以上に仕事がはかどるかもしれません。ぜひ明日の通勤から変えてみてはいかがでしょうか?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース