下半身おデブは、もう卒業!パーツ別“美脚”をつくる方法♪<ビューティー&ダイエット>

ダイエットで体重を減らせても、なかなか細くならないのが下半身!膝上のたるみやパンパンに膨らんだふくらはぎ。細くしたいパーツにダイレクトに効く方法をまとめてみました♪

細くしたいパーツによって使い分けるメソッド!

太ももの”ぷよぷよ肉”に効くメソッド!

スカートからスラっとしたスリムな足が見えたらとっても美しいのに…。現実は、”ぷよぷよ肉”…落ち込みますよね。
太ももにお肉がつくのは運動不足や筋肉の衰えはもちろんですが、むくみと溜まった老廃物も大きな原因とされているようです。

太もものお肉をダイレクトに攻撃したいなら、仰向けになって足を高く上げるメソッドがおすすめ! 膝を伸ばしたまま足を上げたら、足首の曲げ伸ばしを繰り返します。また、つま先立ちで両膝を揃えておこなうスクワットも効果的です◎

内ももの”たるたる肉”に効くメソッド!

人の身体の中でも意識的に動かすのが難しい内もも。
そのため、筋肉が衰えやすく脂肪の燃焼率が低い部分なのです。
そんな内ももの”たるたる肉”にダイレクトに効くメソッドをご紹介!

立ったまま両足を大きく広げ、膝の高さまで腰を落とします。手を両膝に置き、右肩を前に出しながら上半身を左にひねって10秒キープするだけ。内ももが伸びているのを感じながらおこなうのがコツです☆

パンパンのふくらはぎに効くメソッド!

ふくらはぎの脂肪は、意外と少ないのをご存知でしょうか。ふくらはぎが太くなる原因の多くは、むくみと発達しやすい筋肉と言われているようです。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、下半身まで下りてきた血流を心臓に送り返す働きを担っています。
この循環が滞ると、リンパの流れと血流が低下してむくんでしまうのです。

ふくらはぎのむくみを解消するには、ストレッチがおすすめ。アキレス腱を伸ばしてむくみを取り除きましょう!

メリハリのない足首に効くメソッド!

キュッと引き締まった足首こそ美脚に欠かせないポイント♪どんなに細くても、寸胴の足首では…美脚とは呼べませんよね。
足首を細くするには、寝ながらおこなう足首ストレッチがおすすめです。

仰向けに寝たら片方の足裏を床につけ、太もも裏とふくらはぎが密着するまで膝を曲げましょう。膝を曲げきったら、かかととつま先を交互に床につけるように繰り返します。足首をほぐす事で、むくみやセルライトの原因となる冷えを改善してくれるそうです。

まとめ

下半身を太らせないためには、毎日の疲れやむくみをその日のうちに解消してあげることが大事です。
寝る前に少しこのメソッドを実践するだけでも、下半身おデブんも予防に効果的です!

ぜひ、お試しください♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース