【海外セレブに流行中】話題の「Mプランダイエット」を管理栄養士が解説!

きのこ好きにはたまらない?!今回はきのこを使った、海外セレブに話題の“Mプランダイエット”について、クックパッド ダイエットの管理栄養士が解説します!
管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボが、最新のダイエット情報をご紹介します!

Mプランダイエットって?

1日1食をきのこ料理に♪

Mプランダイエットとは、1日の食事のうち、1食をきのこ料理に置き換えるダイエットのこと。
きのこは食物繊維やたんぱく質が豊富で、ダイエット中には強い味方といえます。またスーパーでも安く手に入るので気軽に取り入れやすい、優れもの食材ですよね。

きのこにはどんな成分・効果があるの?!

きのこには、キノコキトサンと呼ばれる成分のほか、豊富に含まれる食物繊維がダイエットに効果的だと考えられます。

キノコキトサン

脂肪吸収を抑制したり、脂肪燃焼効果に役立ちます。キノコキトサンは水溶性のため、洗わずに調理することがポイント♪しめじ、えのき、しいたけ、まいたけなどに含まれています。

食物繊維

腸内環境を整える事は、ダイエットの基本です♪食物繊維には、便通を促進したり、脂肪の吸収を防ぐ効果があります。腸を整えて、良い栄養素を吸収しましょう!

やせるって本当?注意点は?

効果には個人差があります!

キノコキトサンは体重を減少させる効果があるというデータもありますが、効果には個人差があり、確実に結果が得られるとは限りません。もし、Mプランダイエットをするなら、夕食の時間帯に取り入れるのがおすすめです。

夕食時は、食べたものが脂肪になりやすい時間帯です。きのこのボリュームを増やし、普段よりもカロリーを抑える事ができれば、満足感も得られ、ダイエット効果を高められる可能性があります。

たんぱく質や食物繊維が多く、低カロリーなきのこを他の食材と組み合わせる際は、脂肪分が少ないお肉や、お魚を組み合わせたり、調理に使用する油は少なめにするなどの工夫も大切です。

手軽に食べられるきのこ料理は、食べ過ぎてしまった翌日や、最近太ってきたなと感じた時に、取り入れるのも◎。

まとめ

ダイエットは規則正しく、バランスのよい食事から!!
主食・主菜・副菜・汁物など1日の全体の食事バランスを意識することを、忘れずに!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース