【花粉症でお困りの人にも】ブロッコリースプラウトのスゴい力とは!?

がん予防効果が高いといわれている“スルフォラファン”という成分。その“スルフォラファン”が多く含まれている食材。それが、最近話題の「ブロッコリースプラウト」なんです。しかも、スルフォラファンは花粉症の症状の緩和にも期待が持てるとも報告されています。花粉症の症状でお悩みの人は、ブロッコリースプラウトを食べてみては?

管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボが、最新のダイエット情報をご紹介します!

ブロッコリースプラウトとは?

スプラウト=芽。ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの芽のことです。20年ほど前にアメリカで「ブロッコリースプラウト」のがん予防効果が発表されてから注目されるようになりました。この「ブロッコリースプラウト」に含まれる、がん予防に効果があるとされる成分はスルフォラファンは、キャベツやブロッコリー、ケールなどアブラナ科の野菜に含まれていますが、ブロッコリースプラウトにはとびきり沢山含まれています。ちなみに、がん予防のためには1日50gを目安に摂取するとよいと言われています。

マウスによる実験では、ブロッコリースプラウトのエキスを与えたマウスは、花粉症の症状を引き起こす物質の産出を誘発させる「IgE抗体」が、エキスを与えなかったものよりも60%少なかったという例が報告されています。

花粉症の症状に苦しんでいる方、おかずの薬味やサラダのトッピングに、ブロッコリースプラウトを加えてみてはいかがでしょう。

ブロッコリースプラウトを手軽に取り入れて

ブロッコリースプラウトは、βカロテンやカルシウムも豊富。マヨネーズやドレッシングでβカロテン、お酢やレモンでカルシウムの吸収も高まるので、サラダにするといいでしょう。

おすすめレシピをご紹介

がん予防効果の高いキャベツとの組み合わせがGOOD

“体にうれしい効果がいっぱいのブロッコリースプラウトを洋食メニューの付け合わせの定番、コールスローに入れちゃいました♪”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「 ブロッコリースプラウト入りコールスロー by mayu☆mochi 」

ライスサラダは野菜が沢山食べられて◎

“玄米ごはんってヘルシーだけど、冷めたのはぱさつきやすくって…そんな時にはこれ。粘り気がないのが逆にサラダにはGood!黒オリーブの香りが食欲をそそります。しかも170kcalと、ご飯茶碗一杯よりも低カロリーなの~”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「玄米ライスサラダ・黒オリーブ風味 by みやこ 」

ここからはじめる!簡単育て方♪

ブロッコリースプラウトは、キッチンや窓辺で栽培することができます。グングン育つからきもちいい~!

ブロッコリースプラウトの育て方

“テレビの健康番組では、ブロッコリースプラウトが大人気!”

クックパッドでレシピを見る
出典:クックパッド「ブロッコリースプラウトの育て方 by ロッポン 」

花粉症だけでなく、健康のためにも毎日の食事にブロッコリースプラウトを、ぜひ加えてみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース