【目指せ-5cm】ポッコリお腹を解消させるにはこの運動が効果的だった!

「ウエストが気になる…」と思って、これまでいろいろなダイエット器具を使って努力したけど、なかなか長続きしない方もいるのでは? 実はウエスト周りに効果的なのが、小さい頃に遊んだことのあるフラフープです。意外にもエクササイズに大活躍しますので、方法や効果についてご紹介します♪

どこでもできる♪ 簡単フラフープエクササイズ

フラフープは膝の力を抜くのがコツ

まずは気負わずにフラフープを回してみましょう♪ 左右どちらに回してもよいのですが、右利きの方はまず右回りにチャレンジ。コツは「まっすぐ立つ」のではなく、右足をやや前に出すと、長く回し続けることができます。

ポイントは膝の力を抜くことです。そして腰は少し落とし気味にすること。腰がまっすぐに伸びた状態だと回しにくいのですが、少し落とすことで回しやすくなります。この状態で4分間ほど回し、終わったら今度は反対側から回します。

お腹周りはもちろん全身痩せにも効果的

フラフープを使ったエクササイズは、全身を使ってバランスをとるため、ウエストだけでなく全体的なエクササイズも可能です。

休みなく腰で回し続けるので、女性が気になるヒップや背中についた脂肪を効率よく燃焼することができます。「たった4分間?」と思うかもしれませんが、立派な有酸素運動ですから、脂肪燃焼効果も高く、続けることでスリムボディを手に入れることができます♪

無理せず楽しんでトライするのが大切!

フラフープは、最初はなかなか上手に回すことができなくて、イライラしてしまうこともあるかもしれません。また、効果を期待しすぎて、いきなり無理をしてしまうこともあるかも…でも最初から飛ばしすぎては、長続きしません!

例えば、右に4分間回して、左に向きを変えるときにちょっと休憩をはさむなどして、無理なくおこないましょう。うまくいかないときは、10分程度休憩をはさんで、できるだけ楽しむことが長く続けるためのコツです。

今どきフラフープはデザインもおしゃれ♡

子どもの遊具としてのイメージが強いフラフープ。でも、フラフープダイエットの人気にともなって、大人の女性でも使いたくなるような、おしゃれ感いっぱいのフラフープもたくさん販売されているのです。デザイン性のよさはもちろん、最近ではその機能性にも注目が集まっています。

たとえば、持ち運びの利便性を重視した、組み立て式のフラフープや軽量フラフープ。フラフープの内部が凹凸になっており、ウエスト部分を刺激するものまで…幅広いバリエーションです。

「効くのかなぁ…」なんて、迷う時間があるなら今すぐトライしてみましょう。 想像以上の効果が期待できるかも?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース