【ダイエット中なのにパスタを食べてもOK!】「ベジパスタ」をおススメしたい2つの理由とは?

みなさんは「ベジパスタ」ってご存じですか?これは、野菜(ベジタブル)をパスタのように麺状にしたダイエットパスタのことを言います。もちろん小麦粉を使用しないので、嬉しい低GI値。普通のパスタを食べるよりも血糖値の急上昇を抑えてくれるので体脂肪になりにくく太りにくいそうです。今回はそんなベジパスタの魅力についてご紹介していきます。

ベジパスタって?

ベジパスタとは、野菜(ベジタブル)を細長くスライスして、麺状にしたものをパスタの代わりに使うレシピのことを言います。自宅にあるスライサーやピーラーで意外と簡単に作れるのでお手軽レシピです。パスタはもちろん様々な麺類と置き換えられるうえに、パスタを食べながら糖質やカロリーを抑えることができることから、最近ではベジパスタを取り入れる方がじわじわと増えているそうですよ。野菜のバリエーションも豊富にあるので、飽きずに続けられるのも嬉しいですよね♪

ベジパスタをおススメしたい2つの理由

1:野菜の栄養パワーを吸収できる!

ベジパスタに適している野菜は、ズッキーニや人参、大根、きゅうり、かぶ、じゃがいもなど、比較的固めの野菜がおススメです。調理方法や使う野菜によって、野菜の栄養パワーを存分に期待することができるの魅力の一つです。

2:食べても太りにくい!

通常のパスタの原料は小麦です。しかし小麦はGI値が高く、血糖値を上げやすいという特徴があります。そこで野菜をパスタの代わりとして使えば、急激な血糖値の上昇が抑えられるうえに、野菜本来の甘さや歯ごたえを味わうことができるので、より満足感もアップしますよ。また、野菜には食物繊維が含まれているので、満足感を得やすく無駄な食べ過ぎを防いで、結果的にカロリーカットにつながるかもしれません。

▶【食事制限よりもやせる?】ダイエットの近道はやっぱり「ベジファースト」だった!

ベジパスタにおすすめの野菜4選

1:ズッキーニ

ベジパスタで1番人気な野菜が「ズッキーニ」です。薄く長くスライスしやすく、パスタと似た食感になると言われています。ズッキーニの食感を生かすために、調理する際はさっと炒める、もしくは軽く湯通しするのがおすすめです。

ズッキーニはカリウムを含んでおり、むくみの予防や改善に効果があるといわれています。また抗酸化作用の高いβ-カロテンを含み、アンチエイジングにも効果が期待できます。美容にも嬉しいビタミンCや、皮膚を美しく保つビタミンB2なども含み、さらに低カロリーのためダイエットにもおすすめの野菜です。

②ニンジン

緑黄色野菜であるニンジンは、他の野菜と比べ、ずば抜けてβ-カロテンの含有量が高い野菜です。β-カロテンは体内でビタミンAになり、抗酸化作用や免疫強化作用、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあります。

ニンジンの栄養がたくさん含まれるのは、皮の部分だと言われているため、皮まで丸ごと利用しましょう。油で炒めることで、栄養素の吸収率が上がります。ニンジンのベジパスタはゆでるとパスタのような柔らかい食感になり、炒めると野菜の風味たっぷりのシャキシャキ食感になるので、お好みでアレンジしてみてくださいね。

③ジャガイモ

ジャガイモはビタミンCを豊富に含んでいます。しかも、ジャガイモに含まれるビタミンCは、でんぷんに守られているため、加熱調理しても損失が少ないと言われています。ほかにも、カリウムや食物繊維、抗酸化作用の高いポリフェノールの一種であるクロロゲン酸も含んでいます。クロロゲン酸は皮に多く含まれているため、皮ごとベジパスタに活用するのがおすすめです。

ジャガイモもニンジンと同様、ゆでると柔らかく、炒めるとシャキシャキの食感になります。ただし、GI値が比較的高いため、食べ過ぎには気をつけるようにしましょう。

④大根

大根も、長くスライスすることでベジパスタとして大活躍してくれます。大根はミネラル類、ビタミンB群、葉酸などのほか、消化を助ける酵素を含んでいます。和食との相性も良く、うどんのような感覚で取り入れることができますよ。

ベジパスタにするときは鶏肉やショウガを加えたり、たまごでとじたりすると、ヘルシーでたんぱく質も補えるレシピになりますね。また、大根の場合は切り干し大根を使うという手もあります。切り干し大根ならカルシウムや鉄分、食物繊維などの栄養素がアップします。スライスする手間も省けるうえに、栄養もプラスされて一石二鳥ですね。

▶切り干し大根のダイエット効果は絶大!?干すことで倍増する栄養価が理由だった?

まとめ

さまざまな野菜で作ることができるベジパスタ。麺類はカロリーや糖質が気になって控えているという方でも、麺自体がヘルシーなベジパスタなら、安心して取り入れることができますね!
ダイエットは、極端な食事制限をする無理な方法だと長続きしません。美味しくて楽しい食事を工夫しながら取り入れるだけで、食べても太りにくくすることができますよ。ぜひベジパスタを試してみてくださいね!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース