空いた時間にダイエット♪手軽に簡単【チューブdeエクササイズ】

「スリムになりたい!」という目標を掲げている女性も、多いのではないでしょうか。そんな女性にはチューブダイエットがおすすめ! 筋肉への余分な負担も少ないので、やさしくエクササイズが実践できますよ。お昼におこなえば、頭もスッキリ! 午後の家事や仕事もはかどります♪

チューブ1本でたるんだカラダとお別れ♡

チューブには種類がいっぱいある!

チューブエクササイズでは、ゴム製の "チューブ"を使います。ゴムの伸縮性を活かして、筋肉を鍛えるエクササイズです。使用するチューブはネット通販やスポーツ用品店で、1000円から2000円程度で購入することができます。

チューブの両端に持ち手がついていて使いやすいものや、薄く折りたためて収納しやすいもの。ゴムの負荷が高い、経験者向けのものまで幅広いバリエーションがありますので、自分に合ったものを選んでみましょう。使い方によっては全身が鍛えられる優れものです。

お腹と背中を一緒に引き締めよう♡

両手にチューブを持ち、背中に通して左右に両手をまっすぐ伸ばした状態からスタートします。お腹に力を入れながらゆっくりと両手を正面で合わせるようにします。合わせたらもとに戻します。この往復動作をそれぞれ4秒ずつかけておこないます。

背筋をまっすぐに伸ばして正面をむき、反動をつけずにおこなうのがコツ。最初は、10回を目標に実践してみましょう!

ベッドでごろごろしながら太ももを鍛える♪

なかなかとれない太もものお肉は、ベッドに寝転んで手軽に解消しましょう♡
まず、ベッドで仰向けになり左足は軽く立たせます。右足の膝を胸の部分に近づけて、足裏にチューブの真ん中部分をひっかけます。

ひっかけたら、右足を45度くらいの角度にゆっくりと伸ばしていきます。腕は伸ばした状態で固定しておこなうのがポイント。この伸縮運動を片足で30回おこないます。

インナーマッスルを鍛えることができる

チューブエクササイズは鍛えにくいと言われる、 "インナーマッスル"を鍛えることも可能です。伸縮するチューブによってあらゆる方向から身体に負荷をかけることができますから、効率良くインナーマッスルを鍛えられるのです。

チューブの使い方によっては、二の腕やふくらはぎをひきしめることもできます。チューブエクササイズは女性らしい美ボディと健康的な体づくりが叶えられる、理想的な運動方法です。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース