「アボカドダイエット」なら間食がやめられるかも?成功のコツを伝授します

果物の中でもカロリーが高く、脂質が多いアボカド。どうしてダイエットになるの…?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?今回は、成功する「アボカドダイエット」のコツについて、管理栄養士が解説します!

アボカドダイエットの方法は?

1日1個 アボガドを食べるだけ

栄養豊富といわれるアボカドにはどんな栄養があるのでしょうか?

■脂質…主に血中コレステロールを減らす働きのあるオレイン酸です。
■ビタミンB群…美容ビタミンと呼ばれているはビタミンB群をまんべんなく含んでいます(植物には含まれないビタミン12以外。特に糖質や脂質をエネルギーに変えるために不可欠なビタミンB1、B2を比較的多く含んでいます)
■ビタミンE…若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEはアボカド1個で1日の50%摂取できます。
■食物繊維…アボカド1個で食物繊維の1日の目標の1/3を摂取できます。

過食を抑えてくれるポイントは?

アボカドは脂質や食物繊維が多いので腹持ちが良い!ということが過食を抑えるポイントとなるようです。さらに美容効果も期待大!それは、アボカドに多く含まれている成分が、お肌の潤いを保ち、血行の良い肌色になるから。さらに豊富な食物繊維で便秘予防、改善につなげます。

アボカドダイエットは間食が止まらない!という方におすすめ

米国カルフォルニア州ロマ・リンダ大学の研究報告によると…

カリフォルニア州 ロマ・リンダ大学の研究で報告された、26人の「健康な肥満者」にランチを食べてもらう実験についてご紹介いたします。

実験では「通常のランチ」グループと「通常のランチにアボカド1/2個を追加して食べてもらう」グループに分けたところ、通常ランチだけのグループと比較し、アボカドをプラスしたグループは満腹感が長時間持続するということがわかりました。さらに、その満足感は5時間持続するという方が多かったとの事。
(出典:Nutr J. 2013/11月より)

なぜ満足感が持続するの?

アボカドで満腹感が持続する理由として考えられることは以下です。
■クリーミーでまったりとした食感が脳に満足感を与える
■食物繊維や脂質が多いため、消化に時間がかかる

間食がやめられない…という方は、ランチにアボカドを半分加えて、間食の習慣がなくなればダイエット効果最大!ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カロリーや脂質が高い面がクローズアップされがちなアボカドですが、ダイエットや嬉しい美容効果もたっぷり。和食、洋食にも使えて便利なアボカドを、ぜひ日々の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース