【ダイエットレシピまとめ】"260kcal”以内!塩分控えめ&お肉も入ってボリューム満足レシピ♪

今回は塩分控えめなレシピ2品をご紹介。味付けの濃いおかずを食べると、ついついごはんが進みがち…ダイエット中は薄味を意識することで、食べ過ぎを防ぎましょう。クックパッド ダイエットの管理栄養士がダイエットために考案したレシピで、きれいにダイエットを成功させてみませんか?

オススメレシピのご紹介

1.【256kcal】豚肉とレンコンの生姜焼き

"塩分控えめレシピです。”

材料 (1人分)

豚もも薄切り肉90g
★片栗粉小さじ1
★生姜(すりおろす) 10g
★酒 小さじ1
レンコン(イチョウ切り)60g
ねぎ(ななめ切り)30g
本みりん 小さじ1
醤油小さじ1弱
ごま油 小さじ1/2

作り方

1)豚肉はひとくちサイズに切り、★と混ぜておく。
2)フライパンに油を引き、レンコンから炒める。次に肉、ねぎをいれさらに炒める。ある程度火が通ったら、本みりん、醤油の順に調味
3)ざっと炒め合わせ、味が馴染んだら出来上がり。

コツ・ポイント

レンコンは歯ごたえが残るように大き目に切り、火を通し過ぎないようにしましょう。定番の生姜焼きに食感のよいレンコンを加えたアレンジレシピです。

2.【256kcal】鶏肉とじゃがいもの粒マスタード炒め

"塩分控えめレシピです。”

材料 (1人分)

鶏むね肉90g
★酒 小さじ1
じゃがいも60g
セロリー30g
粒マスタード6g
濃い口醤油 小さじ1/2
ごま油 2g

作り方

1)鶏むね肉は細切りにして、酒をまぶしておく。じゃがいも、セロリーは千切り。
2)フライパンにごま油を引き、鶏肉を弱火で炒める。一度フライパンから取り出す。
3)じゃがいも、セロリーを炒める。火が通ったら鶏むね肉をフライパンに戻し、醤油、粒マスタードで調味する。

コツ・ポイント

胸肉は強火で加熱するとパサつきやすいので、必ず弱火で調理しましょう。粒マスタードの風味を活かし、塩分を控えめにしています。

まとめ

いかがでしたか?塩分が控えめなレシピなので、食べ過ぎ&むくみも防止できる嬉しい効果もありますよ。ぜひお試しくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース