【これなら続く】食前にキャベツを食べるだけ!お肉などのタンパク質も食べてOK

野菜炒めやスープ、お好み焼きなど、色々な料理に使えて活用法が豊富なキャベツは、いつも冷蔵庫に常備されている馴染み深い食材です。今回は、普段からよく使う身近な野菜であるキャベツを使った簡単なダイエット方法をご紹介します!

キャベツには体にうれしい栄養素がたくさん

淡色野菜であるキャベツは、栄養素があまり含まれていないと思われがちですが、実はビタミンや食物繊維が多く含まれていて積極的に食べたい野菜のひとつです。なかでも、美白や美肌だけでなく風邪予防にも効果があるとされているビタミンCは、100gあたり41mgも含まれています。厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、成人男女の1日のビタミンC推奨量は100mgが妥当とされています。この量を摂取するためには、キャベツの葉を3枚程度食べれば良いことになります。また、ビタミンUを多く含んでいる点も特徴で、このビタミンUの成分であるキャベジンは胃腸薬の名前にもなるほど胃に優しく、潰瘍(かいよう)などの治癒に効果を発揮します。
その他にも、発ガン物質を無害化し、ガン予防に効果があるとされているイソチオシアネートという成分を含んでいることでも注目されています。

キャベツがダイエットに向いている理由

キャベツダイエットのポイントは、食前に生のキャベツを食べて満腹中枢を刺激して満腹感を得ることです。すると、その後の食事量を無理なく減らすことができるので、自然と体重を落とすことができます。キャベツは食物繊維が豊富で噛みごたえがあるので満腹感を感じやすく、しかも低カロリーなのでダイエットには最適な野菜なのです。しかもスーパーで1年中手に入れやすく、低価格でお財布にも優しいので、ダイエットを続けやすいですね。体にうれしいビタミンUやビタミンCなどの栄養素に加えて、キャベツにはダイエットにぴったりなポイントがこんなに揃っているのです!

実践!キャベツダイエットのやり方

夕食前に生のキャベツをゆっくり食べる

夕食前にキャベツ6分の1をざく切りにして、生のまま10~15分かけてゆっくり食べます。タイミングとしては、1日のうちで最もカロリーを摂取してしまいがちな夕食時に実践するのがいいでしょう。キャベツの歯ごたえが満腹中枢を刺激するので、生のまま食べるのが重要です。また、キャベツに含まれるビタミンCは熱に弱いので、ビタミンを効率よく摂取するという点でも生のままが効果的です。

タンパク質もしっかりとる

ダイエットのためにお肉などを我慢する方もいますが、たんぱく質をしっかりと摂取して、筋肉の低下を防ぎ、健康的なダイエットを目指しましょう。筋肉が低下すると代謝が落ちてしまい、不健康を招くだけでなくダイエット効果も薄れてしまいます。

キャベツダイエットの注意点

キャベツダイエットでまず注意したいのは、生のキャベツを食べる際にマヨネーズやドレッシングなどの高カロリーなものと一緒に食べないようにすることです。キャベツを食べる時は、ノンオイルドレッシングや塩昆布などを利用して、塩分の摂りすぎに注意しながらカロリーを抑えるのが大切です。また、味に飽きてきたら、市販のキャベツのたれをカロリーオーバーにならない程度に使うなど、続けられるように工夫をしてもよいでしょう。キャベツのたれのカロリーは大さじ1杯で10kcal~20kal程度の商品が多いので、大さじ1杯程度であればカロリー過多にはなりにくいです。
最後に、キャベツを食べて食欲は抑えられているとはいえ、ご飯やおかずの食べ過ぎないようにしましょう。食べ過ぎてしまっては意味がなくなってしまいます。
このような注意点に気を付けて、キャベツダイエットを成功させましょう!

まとめ

いかがですか?キャベツには実は体にうれしい栄養素が多く含まれているうえに、噛みごたえがあって低カロリーと、ダイエットに適した食材だったのですね。1年を通してスーパーで必ず手に入るキャベツを生のまま切って食べるだけなので、面倒な調理の手間も必要ありません。普段料理をあまりしない人にも続けやすいのではないでしょうか。
身近な野菜の代表格ともいえるキャベツを利用したダイエットをぜひ始めてみましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース