流行りのダイエット方法?選び方次第でコンビニ食でも痩せる!?

流行りのダイエット方法?選び方次第でコンビニ食でも痩せる!?

ダイエット中はコンビニご飯を避けたいところですが、忙しい毎日の中ではなかなか難しいですよね。そんな時、太りにくい食べ物をどうやって選んだらいいのでしょうか。上手にコンビニを利用して、太りにくい低炭水化物の食べ物を選ぶのがおすすめです。

太りにくいコンビニ食とは

コンビニだと高カロリーなものが多くなりがちですが、お米やパンなどの炭水化物を調節し、たんぱく質などを摂ることで満足感をアップさせることができます。
それでは、コンビニ食のダイエットメニューはどのような食べ物か、ご紹介していきます。

サラダには〇〇をプラスしたものを!

ダイエット中の食事といえば、サラダという方も多いのではないでしょうか。コンビニにおいてあるサラダの商品の種類も多くなったと思われます。野菜のみのヘルシーなものに目がいきがちですが、たんぱく質をプラスしたものを選びましょう。
・豚しゃぶサラダ
・蒸し鶏サラダ
・ツナサラダ
などがおすすめです。
低カロリーで炭水化物も少ないですが、お肉やお魚でたんぱく質が摂取できて、ボリュームがアップし、満足感が得られることが期待できます。

■野菜不足解消?!【多忙な方におすすめ!】コンビニを賢く有効活用しよう!

冬のコンビニといえば〇〇〇

あつあつのおでんがおすすめのメニューです。
意外に思われがちですが、おでんには、こんにゃくや白滝、大根や昆布など、低カロリーで食物繊維も豊富な具材が多いでしょう。卵やちくわ、はんぺんなどはたんぱく質も摂取でき、具材が水分を多く含むことから、満腹感が得られやすいのではないでしょうか。さらに、体が温まることで、代謝アップにも期待が出来ます。

やっぱり炭水化物も食べたい!

ダイエット中でも炭水化物を食べたくなってしまうこともあるでしょう。そんな時は、野菜がたっぷり入っているサンドウィッチやブランパンがおすすめです。
サンドウィッチは、レタスなどの野菜を入れることで満足感をアップさせることができます。また、ブランパンのブランは小麦の表皮のことをいい、小麦のパンに比べて糖質が低く、食物繊維が豊富です。さらに、食物繊維の他にカルシウムやマグネシウムなどが含まれているので、栄養面でもおすすめです。

ダイエット中でも上手に利用しよう!

コンビニでも、選び方次第でダイエットメニューになります。その日の気分でサラダやおでんを取り入れてみてはいかがでしょうか。カロリー表記がされているのも参考にしてみるといいですね!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース