【たったの1ヶ月で効果絶大?!】今話題の「プランク」がスゴイ!効果や方法をご紹介

「プランク」という体幹トレーニング法をご存知ですか?2015年にアメリカで流行したトレーニング方法だそうです。このトレーニング方法の効果がすごい!ということで、どんな効果があるのか、どの部位に効果的なのか、やり方などをみていきましょう。

「プランク」って?

プランクとは、自分の重さを利用し、道具を使わない体幹トレーニングのことを言います。力を出し続けている状態で、体幹筋肉をトレーニングしていきます。比較的強度が低いので、筋トレが初めての方でもすぐ始められるメニューでしょう。見た目にはとても地味ですが、そのままの体勢を維持するのは意外と大変なんですよ。

■ポッコリお腹にさようなら!お腹痩せに効果的な方法ご紹介!

プランクのやり方

1、床にうつ伏せに寝ます。脚をのばして、脱力させます。
2、両腕を曲げて、肘から手の平で上半身を上げます。
3、両つま先を立てて床に付け、お尻を肩の高さまで上げます。
4、肩とお尻を同じ高さにするようにして体を一直線にします。
5、背中が反り過ぎていないか、丸まっていないかチェックしましょう。
6、お腹に力を入れます。
7、この姿勢で10秒~30秒間キープします。

以上でプランクは終了です。慣れてきたら徐々に30秒、45秒、60秒と自分のペースでキープ時間を延ばしてみましょう。

プランクチャレンジ

プランクチャレンジとは、この体幹トレーニングを決められた期間で決められたメニューに従って行っていく方法です。
初日は20秒から始めます。日にちが経つにつれ時間を延ばしていきます。5日ごとに休息日をとります。最終日は5分間キープします。このチャレンジは携帯のアプリなどでも時間を計って助けてくれるようなものがでているので、利用してみてもいいかもしれませんね。

どんな効果があるの?

腹直筋や腹斜筋など、お腹周りの筋肉を鍛えられるので、お腹周りをスッキリさせることができると言われています。また、体幹を鍛えることによって姿勢が良くなるとも言われています。真っ直ぐ安定した姿勢で立つことができるようになるそうです。さらに、骨盤の歪みも改善できると言われています。骨盤の歪みは内臓が下がっていることが原因の一つでもあります。内臓を支えている筋肉を強化し、姿勢を正すことで骨盤の矯正につながって、ヒップのダイエットにもつながると考えられています。

■【1日3分行うだけのダイエット!】女性におすすめの筋トレメニュー3選

最後に

プランクは、体幹を曲げたり反らしたりという無理な体制で行わないので、腰痛持ちの方やお年寄りの方なども安心して行える体幹トレーニングだと言えます。プランクで腰痛改善や、基礎代謝のアップなども期待できるでしょう。必要な道具もありませんし、思いたったらすぐにできるという点もとても魅力的です。「ながら」でもできるので、生活のなかに取り入れやすいのではないでしょうか。応用メニューも色々あるので、自分に合ったメニューを毎日少しづつ取り入れて、しっかりした体幹を手に入れましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース