【イライラしやすいあなたへ】その症状更年期かも?今すぐ簡単チェック!

更年期の症状の一つであるイライラ。こんな些細なことで?と自分でもびっくりしてしまう程、感情をコントロールすることができずとっても辛いですよね。そんなイライラが引き起こされる原因や症状を緩和する方法をまとめました。

原因は急激に低下するホルモンにあり。

女性ホルモンの低下で幸せホルモンも不足に

更年期で女性ホルモンの分泌が急激に低下することにより、セロトニンの分泌量も減ると言われています。セロトニンという幸せホルモンは、分泌されることでストレスを和らげる効果が期待できます。しかし、セロトニンが不足してしまうとイライラが引き起こされたり、感情のコントロールが難しくなったりすることがあるかもしれません。

簡単にできる、イライラを緩和させる方法は?

日の光を浴びる

セロトニンは、日の光をあびることで分泌が促されると言われています。朝目覚めたら、まずは太陽の光を浴びる習慣をつけると良いでしょう。また、時間のある晴れた日にはお散歩して気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

一定のリズムのある軽い運動でリフレッシュ

セロトニンは、一定のリズムのある運動でも分泌が促進されると言われています。ラジオ体操や、軽いランニングなど取り入れてみると良いでしょう。汗をかいて身体も気持ちもリフレッシュできますよ。

おすすめの食べ物

イライラを緩和するためには、カルシウムやビタミンの摂取も大切です。意識的に牛乳や乳製品、チーズなどカルシウムを豊富に含む食物を摂ると良いでしょう。また、ビタミンCもイライラを静めてくれる大事な栄養です。ストレスを感じるほどビタミンCは消費されてしまうので、ビタミンCの摂取も心がけるといいでしょう。

更年期診断であなたの症状にあった対策を!

簡単にできる症状チェックと対策

更年期の症状はイライラだけではなく、他の様々な症状も一緒に出てきますよね。しかも、どんな症状が出るかは人によって様々です。更年期診断で症状のチェックや、あなたにあった対策を見つけてみてはいかがでしょうか。

完全無料!更年期診断


自分にあったイライラの解消法を見つけ、リラックスして過ごすことを心がけてみてくださいね。

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース