【1日10回でOK!】深呼吸するだけでぺたんこお腹になれるって本当だった!?

深呼吸するだけでやせると噂の深呼吸ダイエットをご存知でしょうか。深呼吸ダイエットでは、基礎代謝が向上してやせやすい体質になれることから、効率良く減量を図っていくことができます。今回は、そんな深呼吸ダイエットの効果や仕組み、正しいやり方についてご紹介します。

深呼吸とダイエットとの関係

深呼吸をすることでダイエット効果が得られると噂の深呼吸。とはいえ、深呼吸でダイエット効果が得られるなんて、何だか信じられませんよね。深呼吸と聞けば、多くの方はリラックス効果を頭に思い浮かべるはずです。しかし、深呼吸の効果はそれだけではありません。

深呼吸にはこんな効果が期待できる

深呼吸をすると副交感神経が刺激されます。副交感神経が刺激されると、身体はリラックス状態となり、自律神経のバランスを整えることが可能です。自律神経のバランスが整えば、ストレスや緊張の緩和、リラックス効果を期待することができます。寝る前に、深呼吸を行うことで安眠効果にも繋がりますよ。

便秘解消

深呼吸をするときには、お腹にある横隔膜と腹筋が使われます。このため、深呼吸をすると、横隔膜が鍛えられるので、胃や腸が刺激され、内臓機能の改善に期待ができますよね。その結果、便秘解消に役立つと言われています。

血行改善

深呼吸をすると、普段の呼吸よりたくさんの酸素が入ってきます。すると、たくさん入ってきた酸素を隅々まで運ぶために毛細血管の働きが活発になります。その結果、手先、足先まで血液が流れるようになると、全身の血流が改善され、冷えや凝り、むくみの解消などの効果が期待できるようになりますよ。

早速、深呼吸ダイエットに挑戦してみよう!

基本的な深呼吸の方法


1.仰向けに寝ます。または、楽な姿勢で座って下さい。
2.両手をお腹の上に置き、身体の力を抜いてリラックスします。
3.軽く息を吐いてから、お腹を膨らませるように鼻から息を吸い込みます。
4.お腹が膨らみきったら、手でお腹が凹んでいくのを確認しながら、ゆっくりと口から息を吐き出していきます。

1~5の行程を3~10セット繰り返しましょう。

まとめ

今回ご紹介した深呼吸ダイエットは、寝ながらでも実践できるダイエット法でもあるので、就寝前や起床時などに実践して、習慣的に続けていくと良いでしょう。是非、試してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース