【お金も時間も食事制限もいらない?!】ズボラ女子でもダイエットに成功する秘密とは?

過酷な食事制限は長続きしません。体への負担も大きく体調を損ねてしまうこともありえます。そこでおすすめしたい方法が「食べ順ダイエット」です。食事の際に食べる順番を変えるだけで、ダイエット効果が期待できます。今すぐ始められて、体にも優しいダイエットです。

食べ順ダイエットの方法

何から食べる?

食べ順ダイエットのやり方は非常に簡単なので、どなたでもスグに始めることができますよ。しっかり食べて行うダイエット方法なので、とても健康的に無理なくやせられるはずです。その方法は、食事の際に食べる順番を次のように変えるだけです。

「水分の多い汁物」→「食物繊維の多い野菜や海藻、キノコ類」→「たんぱく質の多い肉や魚、大豆製品(メインとなるおかず)」→「炭水化物(主食となるご飯やパンなど)」

▶「野菜を味方」にダイエット!野菜のメリットを管理栄養士が解説します

食べ順ダイエットのメカニズム

食べ過ぎ防止

なぜ食べる順番によってダイエット効果を期待できるのでしょうか。それは最初に汁物や食物繊維を食べると、満足感を得られるため食べ過ぎ予防に期待ができます。その結果、食事量も調節できるので摂取カロリーを抑えることにも繋がります。また、食物繊維は胃腸内をゆっくり進むので腹持ちが続くのも特徴です。

脂肪の蓄積予防

食物繊維は血糖値の上昇を抑える働きがあります。しかし、逆に糖質の多い炭水化物などから食べてしまうと、血糖値が急激に上がります。すると、体内でインスリンが分泌され糖を筋肉や肝臓に運びます。運びきれなかった余分な糖は、脂肪として蓄積されて体脂肪増加の原因となるのです。そのため、急激な血糖値の上昇は太りやすくなるので注意しましょう。

▶【食事を抜かないでラクヤセ?】食べ過ぎを無かったことにする簡単な方法とは?!

普段通りの食事でOK

食べ順ダイエットでは基本的に食べてはいけない食材や食事量にも制限はありません。食べる順番を意識するだけで、ダイエット効果を期待できる方法のため、無理な食事制限などをしなくていいので、ストレスを感じずに行うことが可能でしょう。また、ダイエットでは、続けることがダイエット成功への重要なカギとなります。食べ順ダイエットでは、簡単に誰にでも継続しやすいので、ダイエット結果を実感しやすいのではないでしょうか。

食べ順ダイエットの注意点

いくら食べ順ダイエットをしているからといって、暴飲暴食は控えましょう。また、お腹がいっぱいになったら、無理に食べきろうとせず残すようにしましょう。さらに、食べ順ダイエットの効果を高めるためには、簡単な筋トレやウォーキングといった適度な運動も行うとより効果が期待できますよ。

▶【辛くて無理な食事制限は必要なし?!】キレイにやせるポイントって?!

まとめ

食べ順ダイエットの良い点は、簡単でお金もかからず、どなたでも始めやすいことにあります。しかも、健康を害してしまうような恐れもないと言われています。ストレスを抱え込むことも少ないため、ダイエットで陥りがちなリバウンドや挫折に繋がることも少ないでしょう。これならば続けられそうですよね。ぜひ、食べ順ダイエットで理想のボディを手に入れましょう。

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース