【1日数分でOK!】ズボラさんも続く!「ゆるヨガ」の嬉しい効果とは?

ポーズや時間などの決まりごとにとらわれないヨガを「ゆるヨガ」と呼び、最近注目を集めています。ゆるく自分に合った無理のないポーズで行ううえに、短時間でも大丈夫なので、ストレスにならずに続けることができますよ。ゆるヨガを行った人の中には、「下腹がスッキリした!」などの声もあるそうですよ。今回は、今注目の「ゆるヨガ」についてご紹介します。

『ゆるヨガ』は超カンタン!

体が硬くても大丈夫

「体が硬いからヨガは無理!」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし『ゆるヨガ』ならば、体が硬い人でも楽しんで取り組むことができると言われています。実はヨガは、体が硬い人にこそ試していただきたいポーズでもあるのです。大切なのは、ヨガの先生がやっているような複雑なポーズをとることではなく「自分に合った、気持ち良いと感じるポーズをとること」です。

たったの数分でもOK

ヨガと聞くと、じっくり時間をかけて行うイメージがあることから、「忙しくてヨガをする時間がない!!」と諦めていた方も多いでしょう。しかし、ゆるヨガなら1日数分でも大丈夫だと言われています。「そんなに短時間で本当にいいの?」と思うかもしれませんが、自分に合わない無理な方法を取り入れることでストレスになって、挫折を招くようなら意味がありません。何事にも、毎日の積み重ねが結果として現れるため、時間は短くても問題ないのです。

簡単だけど様々な効果アリ!?ゆるヨガの効果とは?

基礎代謝UP

体が硬いと筋肉がスムーズに動きにくいので、血流の悪化や代謝の低下を招く恐れがあります。すると、同じ運動量や食事をしていても、太りやすくやせにくい体質になってしまうかもしれません。ゆるヨガでは、無理なく少しずつ体をほぐすことができるので、血流を促して代謝の向上に期待ができます。さらに、運動のパフォーマンス力も上がるので、同じ運動量をしていても、よりダイエット効果が期待できるようになるでしょう!

心もリフレッシュできる

忙しい毎日を送っている人は、日常の中でゆっくりと深呼吸したり、リラックスしたりできる機会はあまりないかもしれません。そんな方こそゆるヨガで、1日5分だけでも行ってみましょう。ゆっくり呼吸を整えたり、体をほぐしたりといったことで、心もリフレッシュすることができると言われています。

▶【忙しいズボラ女子もやせる?!】1日5分でOK!「やせるヨガポーズ」4選

おすすめ『ゆるヨガ』3選

ベットの上で!ガス抜きのポーズ

ヨガと聞くと、ヨガマットを用意して行うイメージがありますよね。ゆるヨガの場合はお家で気軽に、布団の上で行うことができます。夜寝る前や朝起きた時に寝転びながら、骨盤を左右にゴロゴロと揺らしましょう。深呼吸や瞑想を取り入れれば、さらにリラックス効果に繋がり、質のいい睡眠に期待ができます。

1.仰向けに寝て、両膝を両手で抱えます。
2.息を吸いながらお腹を膨らませて呼吸をします。足を遠ざけるイメージで行います。
3.息を吐きながらお腹をへこませます。この時は、足を近づけるイメージです。
※この時体を前後左右にゆらゆらと動かしてもOKです。

椅子に座りながら

椅子に座って行えるゆるヨガもあり、この方法もヨガマット無しで行うことができます。椅子に座ったまま行うゆるヨガは、テレビのCM中やお茶の後など、日常生活に取り入れやすいのでオススメです。

1.椅子に浅く腰を掛けます。足は揃えてください。
2.右手は左ひざに置き、左手で椅子の背もたれなどを持つようにしてねじります。
(背すじをのばして、吐きながらお腹の中心からねじりましょう。)
3.5秒ほどキープします。ゆっくりと元に戻して、反対側も同じように行いましょう。

お風呂に入りながら

ぬるめのお湯に浸かり体が温まってきたら、行いましょう。

1.お尻でバランスを取りながら、足を上げてV字のポーズを取りましょう。
膝は曲がっていてもOK!手は前に伸ばしてバランスを取りましょう。
2.鼻呼吸を3回ほど行います。

▶【寝る前の1分でOK!】「夜ヨガ」でダイエットを成功させる秘密って?!

「ゆるっと」楽しんでほしいヨガ!

ヨガ教室に通ったりして本格的なヨガをすることも良いですが、新たな準備が必要になると、なかなか手が出せないことも多いですよね。そんな時には、日々の生活の中にほんの少し「ゆるヨガ」を取り入れてみてはいかがでしょうか。体が硬い方でも、初心者の方でも取り入れやすいと言われています。自分にあったヨガを探してみるのがオススメですよ!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース