【ペタンコお腹は超簡単!】4つの「デトックス」習慣でやせ体質にリセット!!

ダイエット中なら一度は耳にする「デトックス」という言葉は、体にたまった老廃物を出して、身体の内側からキレイな状態にすることを言います。デトックスを行うことによって、腸内環境を整えたり、代謝を高めてやせやすい体質を作るほか、ダイエットを成功に導く秘訣でもあると言います。そこで今回は、デトックスの基礎知識やポイント、食事についいてお伝えしていきます。

デトックスの基礎知識

老廃物って何?

老廃物とは、身体に必要がなくなったもののことを言います。主に老廃物はリンパ液によって便、尿、汗、毛髪や爪から体外に排出されます。しかし、血液やリンパ液の流れ悪くなると老廃物がどんどん溜まるうえに、その溜まった老廃物がさらに血液やリンパの流れを滞らせるうえに、代謝が落ちるなどの悪循環に陥ってしまうのです。

老廃物がたまるとどうなる?

老廃物が溜まった状態を放っておくと、私たちの健康や美容、ダイエットに大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

▶吹き出物やシミが増えたと感じる
▶風邪をひきやすい
▶太りやすい
▶むくみやすい

上記のような自覚症状のある方は、知らぬ間に老廃物をためこんでしまっている可能性があるので要注意です。

誰でもできる!4つのデトックス習慣

1:水分補給

水分補給はデトックスの第一歩です。
水分は、血液やリンパ液となって身体に必要な酸素や栄養素を全身に届けるだけでなく、老廃物の排出をスムーズにします。適切な排尿・発汗を促すよう、1日1.5リットル以上を目安に水分補給を心がけるといいでしょう。食事による水分補給のほかに、こまめに水分を摂ることをおすすめします。また、汗をかく夏場だけではなく、乾燥しやすい冬場にも水分補給を意識しましょう。

2:運動・マッサージ

軽めの運動やマッサージにより、血液やリンパ液の流れを整え、新陳代謝を活性化させましょう。
適度な汗をかくような運動を取り入れることは、老廃物を排出させるために欠かせません。運動といっても、日常生活でできる簡単なものOKです。たとえば「エスカレーターを禁止して普段から階段を使う」「正しい姿勢を意識する」「通勤中は大股歩きをする」など、続けることによってデトックス効果を得ることにつながります。

また、マッサージで凝り固まった筋肉をほぐしてあげると、血液やリンパ液の流れが改善されます。主に「耳の下から肩に向かってリンパを流すようにマッサージする」「足裏をほぐしてからひざ裏、太ももの付け根に向かって下から上にリンパ液を流すようにマッサージする」など、身体の末端から中心に向かってマッサージをするといいでしょう。

3:入浴

湯船にしっかりと浸かることで、発汗が促され血液やリンパ液の流れが改善され、スムーズな老廃物の排出につながります。時間がない方は、シャワーによるリンパマッサージもおすすめです。ストレスを軽減し、心身共にリラックスできれば、自律神経のバランスも整うと言われています。

4:食生活の改善

1日3食の栄養バランスが整った食事を心がけるとともに、デトックス効果のある旬の食材を意識して食べると良いでしょう。旬の食材には、デトックスに役立つ栄養素が多く含まれると言われています。さらに、「便通を促す食物繊維を積極的に取り入れる」「過剰な塩分摂取を控える」といった食事を心がけるのもポイントです。

デトックス効果を期待できる食材

バナナ

バナナは、スーパーやコンビニなどで年間を通して気軽に手に入る食材です。そんなバナナに含まれるカリウムには、肝臓の解毒を促すほか、体内の塩分を排出する働きがあると言われています。また、バナナには不溶性と水溶性の2種類の食物繊維がバランス良く含まれることから腸内環境の改善に期待ができるので、さらに高いデトックス効果が期待できそうです。

ブロッコリー

ブロッコリーは、ダイエット中に大人気の食材ですよね、そのブロッコリーにもカリウムが豊富に含まれ、身体に溜まった老廃物や余分な水分・塩分の排出を促して、むくみや冷えなどの予防・改善に効果を期待できます。中でも注目されているのが、ブロッコリーに含まれるスルフォラファンという栄養成分です。これは、新陳代謝を上げる働きが明らかとなっており、体内のデトックス効果を促してくれると言われています。

薬味

ねぎや生姜、にんにく、みょうが、大葉、唐辛子など、日本人にお馴染みの薬味類には、肝臓の働きを活発にする働きがあるため、老廃物の排出を促してくれます。いつもの料理に、ちょい足しするだけでデトックス効果を得られるだけではなく、風味や香りもUPして一味違った美味しさを味わうことができますよ♪

まとめ

デトックスは、ダイエットを成功させるために積極的に取り入れていきましょう。老廃物が排出され身体の内側からキレイになれば、代謝が促されると同時にやせやすい身体の土台ができると言います。ただ注意したいのが、「デトックス=断食」などと思って、極端な食事制限やダイエット方法を取り入れるのは禁物です。自分の体に合ったデトックス方法を見つけ、実践していきましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース