【間食におすすめ】ポップコーンでやせる3つの理由とは?

ポップコーンがダイエット効果の高いおやつだと知っていましたか?食物繊維やポリフェノールが豊富で、食べ過ぎ防止や便秘解消だけでなく、美肌効果もあると考えられています!ダイエット中の間食として、ポップコーンがおすすめな理由をお伝えします。

ポップコーンでダイエット

間食をポップコーンにしよう!

小腹が空いた際、食べたくなってしまうおやつをポップコーンだけにしてみましょう。「それだけ?」と思うかもしれませんが、すぐに実践できるダイエット法は取り組みやすいですよね。まずは気軽にチャレンジしてみましょう。

ポップコーン選びの注意点!

ポップコーンはノンオイル・ノンフレーバーのものを選びましょう。キャラメルなどを絡めた甘いポップコーンは、ダイエット中は避けるのが無難。

ポップコーンはフライパンを使うことなく、耐熱容器と電子レンジで手作りすることができます。薄く塩を振って食べれば、熱々でヘルシーなポップコーンの出来上がりです!

ポップコーンでやせると言われる3つの理由

1.食べ過ぎ抑制

間食をポップコーンにすることで、食事の際の食べ過ぎを防ぎやすくなります。ポップコーンは腹持ちが良く、さらに低カロリー。一粒が軽く、たくさん食べてもそれほどの量にはならない上に、実は噛み応えもしっかりあるため、満足感を得やすいのです。

2.便秘解消

ポップコーンは食物繊維が豊富!材料となるとうもろこしには、不溶性食物繊維が含まれており、腸の運動を活性化。便通を促進すると言われています。体内の老廃物も排出してくれるため、代謝がアップする効果も期待できます。
ぽっこりお腹の原因が便秘の場合、ポップコーンを食べ続けると解消するかもしれませんね。

3.低カロリー

ポップコーンはカップ一杯分の30gを食べてもたったの145kcal。ちょっとつまむ程度であれば、半分程度で充分に満足感を得られるでしょう。
ポップコーンは見た目にボリューム感もあるため、たくさん食べたという気持ちにさせてくれます。ダイエット中のストレス解消にも役立ちそうですね!

ポップコーンには美肌効果も!?

ポップコーンにはポリフェノールやビタミンEなど、抗酸化作用の高い栄養素が豊富に含まれています。これらの成分は、細胞膜の酸化による老化や生活習慣病の予防をする効果が期待でき、アンチエイジング効果もあるといわれています。

ポリフェノールやビタミンEの強い抗酸化力でしわやシミの発生を抑制が期待でき、お通じ改善もあわせて、美しい肌作りをサポートしてくれるでしょう。

次のページでは、ヘルシーポップコーンの作り方をご紹介します!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース