【473kcal】女性にうれしい栄養がギュッと! 牡蠣のチャウダー♪-ダイエット献立レシピ

冬の牡蠣は11月頃からおいしくなりはじめ、産卵前の3~4月頃に栄養をたくわえて一番おいしくなります。そして「海のミルク」とも言われるほど栄養満点、和洋中なんでも合う食品なんです! チャウダーにして汁に溶けだした栄養分まで、まるごといただきましょう♪ クックパッド ダイエットの管理栄養士がセレクトしたレシピで、ダイエット献立をご提案!栄養バランス抜群!これを食べれば、きれいにやせる♪

今回のメインの料理はこれ!

【281kcal】牡蠣と冬野菜の豆乳チャウダー

”2011.12.15話題入り感謝♪免疫力UPに効果ある牡蠣の栄養をたっぷり頂ける豆乳シチューです。これで病気知らずに♪ ”

▼材料(2人分)
牡蠣 150g
片栗粉 大匙1
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個(50g)
ブロッコリー 1/4株(100g)
カブの身(白い部分) 2個
じゃが芋 小2個(100g)
しめじ 1/2パック(50g)
サラダ油 大匙1/2
バター 大匙1/2
小麦粉(薄力粉) 大匙2
水 250cc
無調整豆乳 1カップ(200cc)
固形スープの素 1/2個
ローリエ 1枚
塩・胡椒 各少々
パセリのみじんぎり(飾り) 少々

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「牡蠣と冬野菜の豆乳チャウダー by うさぎのシーマ」

※カロリーは一人分に換算

このメイン料理に合わせてGood バランス!

インゲンとにんじんのアーモンド和え ♪【34kcal】

”アーモンドの甘い香りとこうばしさが後引く美味しさです。【2013/8/5 話題入りありがとう♪】 ”

▼材料(3人分くらい)
インゲン豆 100g
にんじん 30g
アーモンド(ローストしてすり潰した物) 大さじ2 醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1/3
塩(茹で用) 少々

クックパッドでレシピを見る

出典:クックパッド「インゲンとにんじんのアーモンド和え ♪  by uronn 」

※カロリーは一人分に換算

ライ麦パン 60g【158kcal】

ライ麦パンからのエネルギーが不足しすぎると、筋肉のたんぱく質からエネルギーを作り出そうとしてしまいます。適量をとるようにしましょう。

この献立の栄養バランスをチェック!

牡蠣でホルモンバランスを整えよう!

★栄養バランスポイント
・亜鉛:女性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあり、ホルモンバランスの改善に役立ちます。
・エネルギー:1食500kcal以内に抑えて着実にダイエット!

管理栄養士からのアドバイス

たくさんの栄養がつまった『牡蠣』には、様々な効果があります。
ぜひ、生ガキ・カキフライ・鍋などいろいろな料理で楽しんで下さい♪

■肌荒れ・しみ改善&アンチエイジング:亜鉛には細胞分裂を活性化させ皮膚の再生を促進する効果があります。
■ホルモンバランスを整える:亜鉛は女性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあり、ホルモンバランスの改善に役立ちます。それにより、生理痛が軽くなったり、生理不順などにも効果が期待できます。
■貧血改善:良質のたんぱく質、血を作るために必要な鉄、銅、コバルト、造血ビタミンとも言われるビタミンA、B1、B2、B12、葉酸などが豊富に含まれており、貧血の改善に効果が期待できます。

ダイエット献立をもっと見る

人気の献立はコレ!

●【431kcal】ランチにおすすめ!冬野菜たっぷり "ふわふわ"キッシュ♡
●【498kcal】食べ過ぎ防止や代謝upも◎ 豚とれんこん活用メニュー
●【467kcal】お鍋で5分の簡単節約レシピ♪ぶりのみぞれ煮

【ご注意】栄養価計算について

・栄養価計算結果は、1人分として掲載しています。複数人用のレシピは1人当たりの分量を想定し計算しています。
・栄養価計算はすべてレシピの食材の分量に基づきクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が再計算しています。
・分量が曖昧な部分の各社の栄養価計算の基準が違うため、参照元のレシピの栄養価情報と異なる場合があります。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース