【ダイエットお悩み相談室】ホルモンバランスの影響?最近体重が減らなくなってきた…

今回は「胃の手術を経験しており、食事内容に制限があるのですが、最近体重が減りにくくなってきました。何か改善方法はありますでしょうか?また子宮を摘出しているため、ホルモンバランスが何か影響しているのでしょうか?」という疑問に答えます。ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。

質問内容

ダイエットの効果が出ません(女性・40代)

45歳になった頃から、ダイエットの結果が出にくくなってきました。胃を手術している為、食べ物も日によって制限があります。子宮摘出もしているため、ホルモンバランスなどが影響している気もするのですが、何か良い方法があれば教えてください。

回答

女性ホルモンとの関係

子宮や胃の手術をされているとの事で色々制限もあり、ダイエット方法も考えてしまいますよね。

卵巣があり”女性ホルモン” が分泌されている場合は、やはり「やせにくい時期」があると思います。体重が停滞するその時期は積極的に運動を摂りいれて消費カロリーを増やしたり、食事内容で調整していきましょう。

食べられるものでバランスを!

健康なからだを維持したり、やせやすい からだを作るには、特にたんぱく質・ビタミン・ミネラルが毎日必要になります。

日によって食べられる物に制限があるとの事ですが、たんぱく源(肉・魚・たまご・大豆製品・乳製品)、ビタミン(野菜・果物など)、ミネラル(海藻など)などを、その時々で負担のなさそうな物を組み合わせて、出来るだけバランスの良い食事を目指しましょう。

炭水化物(ご飯・パン・麺など)は、摂りすぎると体脂肪になりますので、ご注意ください。

基礎代謝量を高めましょう!

年齢と共に基礎代謝量が減ってきていることも、減量しにくくなる要因の一つです。

基礎代謝量を高めるには、筋肉を作るために必要な栄養素をしっかり摂りながら、筋力アップの運動をすると効果的です。出来る範囲から始めて、「やせやすいからだ」を目指していきましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース