【1ヶ月で腹筋を引き締める!】ちょっと工夫をするだけの簡単ダイエット方法とは?!

張り切ってダイエット器具を購入したのに、思うような成果がなければもったいないですよね。コストゼロでウエスト痩せしたいなら、ドローインしながら歩いてみましょう。腹筋にかなりの負荷がかかってぽっこりお腹をすっきり解消。誰でもできる簡単なお腹痩せダイエットをご紹介♡

ドローインしながら歩く! 新感覚ダイエット

ダイエットに効くドローインのコツを伝授!

”ドローイン”とは、腹筋を使った呼吸法。軽く胸を張った状態で真っ直ぐ立ち、お腹を大きくへこませます。この状態で深く息を吸って、吐くときにはさらにお腹をへこませるイメージです。

この呼吸を続けながら毎日20分くらい歩いてみましょう。普通に歩くよりも消費カロリーが40%程度アップ! 20分歩いたとしたら、28分歩くのと同じ効果が得られることに。毎日積み重ねれば、数日後にはかなり大きな差になりますよね。

歩き方を見直すだけ! ダイエット効果倍増

ドローインをプラスするだけでも、十分ダイエット効果が高まります。せっかくなのでより効果があがるよう、歩き方も見直しましょう。運動強度が高い歩き方のコツは「大股」です。

普段より少し歩幅を広くとり、早足で歩きます。背筋は真っ直ぐ伸ばして、視線は前。なるべく遠くを見ながら歩くと、姿勢も良くなり消費カロリーもUPします。何気なく歩いているという方は、ぜひ意識してみてくださいね。

脇腹と背筋… 体幹を使うのがポイント

ドローインで使うのは腹横筋・腹斜筋など、脇腹あたりの筋肉が中心。「脊柱起立筋」という背中の筋肉も使います。これらは体幹を構成する大切な筋肉。身体の軸が安定することで、徐々に痩せやすい体質に変わっていきます。

歩いている最中に、どの筋肉が使われているか考えてみるとよいでしょう。負荷がかかっている部分を意識するだけで、ダイエット効果が高まります。普段の立ち姿・歩き姿も良くなって、魅力的なスタイルに。普段なまけていた方ほど、目に見えた変化がでやすいのでおすすめです。

ドローイン×歩く! 相乗効果でしっかり痩せる

ドローインしながら歩くだけなら、どんな場所でもチャレンジできます。ジムに通ったり特別な道具を用意したりする必要がない手軽さが魅力です。ドローインだけ、歩くだけ、よりも組み合わせることでエクササイズの効果も倍増。

より短期間で目に見えた変化が期待できます。思いたったらすぐできて、さらに効果抜群のダイエット法。今日からでもチャレンジして、すっきりスリムな身体を手に入れましょ☆

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース