まずは1週間チャレンジ! くびれを作る簡単ダイエットの方法とは?

ウエストのサイズダウンの効果が大きいリバース・トランクツイスト。効果があるだけに、はじめは少しキツいかもしれません。まずは、1週間頑張ってみてください。脇腹や腹斜筋を刺激するエクササイズだから、キュッと引きしまったくびれが手に入りますよ!

短時間でも効果アリ! 今すぐチャレンジしてくびれGET

リバース・トランクツイストのやり方は?

腹筋にひねりを加えたリバース・トランクツイスト。主に腹斜筋を強化して、脇腹のたぷたぷを解消してくれます。やり方ですが、まず仰向けに寝て、両足を上げ、膝を軽く曲げます。そして両足を左側の床につくかつかないかのギリギリの位置まで倒していきましょう。次にゆっくりと元に戻したら、右側も同様におこないます。

これを10往復3セットを目標に。ポイントは、足を倒すときに腹筋で腰の重みを支える感覚で、下腹部に負荷をかける意識をすること。戻すときも、反動をつけず、ゆっくりと戻しましょう。腹筋運動はゆっくりとした動作が基本ですが、リバース・トランクツイストの場合は、多少リズミカルにおこなった方が良いですよ。

どうしてもキツい! そんなときのやり方は?

はじめてリバース・トランクツイストをすると、とってもツラいと感じることも。そんなときには膝を90度に曲げて、チャレンジしてみましょう。やり方は、ほとんど同じ! ただ膝を床につかないように、ギリギリの位置まで倒すように変えるだけです。

膝を曲げても、腰への負荷は大きいので、腰を痛めている方は控えてくださいね。足を倒す際に、振り幅が狭すぎたり、軌道が一定しないと、効果が出にくくなります。足の軌道を意識して、左右にめいっぱい倒すようにするのがポイントです。

▶【1日たったの10分だけ!】簡単なのに効果絶大!今話題の「寝ながらヨガ」って?

脂肪を解消する効果抜群

リバース・トランクツイストの良いところは、脇腹をメインに下腹にも効く点です。たぷたぷしたウエストと、ポッコリした下腹の気になるお腹周り。その両方の脂肪解消効果が期待できます。たくさんの筋トレメニューをあれこれとこなすのは、けっこう大変。意外に時間もかかります。

でもリバース・トランクツイストを覚えておけば、短時間でトレーニングできちゃいます。ウエストを効率よく鍛えたい方は、覚えておいて損はないですよ!

美しいウエストラインを叶えてくれる☆

リバース・トランクツイストは、脇腹の強化、ウエストのサイズダウン、ウエストラインをしなやかにする効果が期待できます。くびれのあるウエストは女性の永遠の憧れでしょう。
さらに、このトレーニングで下腹ポッコリも解消できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

はじめは、腹筋がプルプルするくらいキツイですが、だんだん楽にできるようになったら、足首に重りをつけたり、倒した状態で静止したり、負荷をプラスして試してみましょう!

▶夏までに知っておきたい!ダイエットに効果的なエクササイズって!?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース