今が旬の「かぼちゃ」には女性に嬉しい美容効果がたくさんあった!

かぼちゃは炭水化物が豊富でダイエットに避けたくなる食材かもしれませんが、実はアンチエイジングである抗酸化作用という、美容によい効果があります。今回はそんなかぼちゃの魅力をお伝えします。

おいしいかぼちゃの見分け方

これからかぼちゃがおいしくなる季節ですが、スーパーではできれば甘くてホクホクしたかぼちゃを選びたいですよね。でも何を目安にしたらいいのかわからないという方は以下のポイントを参考にしてみてください!
①ずっしりと重い。
②軸が真ん中にあり大きすぎない(10円玉大程度)。
③カットされているものは肉厚でわたが多く、種が大きいもの。
これらに注目して選ぶとおいしいかぼちゃが食べられます。

美容に効果的!抗酸化作用

かぼちゃは緑黄色野菜の代表であり、にんじんに並ぶほどβ-カロテンやビタミンEが豊富です。β-カロテンとビタミンEは、年齢と共に老化するカラダをまもる抗酸化作用があります。この抗酸化作用は、お肌のシミやしわの原因である酸化を抑えてくれるなどのアンチエイジング効果があります。また、食物繊維も豊富です。食物繊維は腸内環境を整える効果が期待できます。腸内環境を整える事で免疫力がアップ、便秘改善などの効果が得られます。便秘を改善する事で、ぽっこりお腹も解消!お肌の状態や体調も改善されます。

油と相性がぴったり。脂溶性ビタミンのβ-カロテンとビタミンE

おすすめレシピをご紹介!

β-カロテンは、ビタミン類の中でも「脂溶性ビタミン」に分類されます。油との相性が良く、一緒に食べるとビタミンの吸収率がアップする優れものです。スープにしたり炊いたりすることもお勧めですが、蒸したものであっても油を使用したドレッシングで食べたり、今話題の亜麻仁油やココナッツオイルなどで食べるなどの方法もお勧めです。

香ばしかぼちゃとレンコンのグリルサラダ

れんこんが加わって食物繊維が更にアップ!またレモン汁のビタミンCは酸化されたβ-カロテンを還元して元に戻す効果があるので相性も抜群です。

ダイエットラボでレシピを見る
出典:ダイエットラボ「香ばしかぼちゃとレンコンのグリルサラダ 」


かぼちゃとピーナツバター和えサラダ

油との相性が良いβ-カロテンにぴったりの1品。
電子レンジで簡単にでき、甘いほくほくのかぼちゃでダイエット中のおやつがわりにも!

ダイエットラボでレシピを見る
出典:ダイエットラボ「かぼちゃのピーナツバター和えサラダ」

まとめ

いかがでしたか?かぼちゃは保存がききやすく、貯蔵しやすい野菜の代表です。
冬至に食べるとかぜをひかないといわれ、昔から日本でも親しまれているように、おいしいだけでなく、栄養も豊富であることがわかります。ぜひ、とりいれてみてください♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース