旦那さまを痩せさせたい!ダイエット成功を目指すママの愛情レシピ

結婚すると独身の頃より太ってしまう男性は多いのではないでしょうか。幸せ太りとも言われますが、太ったままだと健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。旦那さまの健康と家族の幸せのために、ダイエットレシピをご紹介します。

どうして太ったのだろう

生活習慣を見直そう

若い頃と比べて、食べる量も飲み会の回数も変わっていないのに、体重が増えてしまうと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。それは、年齢を重ねていくと基礎代謝の低下や筋肉の衰え、それにより脂肪が蓄えられやすくなるからと言われています。

必要な摂取カロリーの確認

30~49歳男性の推定エネルギー必要量は、2,300~3,050カロリーとされているようです。旦那さまの1日のカロリー摂取量を把握してみましょう。
急に食べる量や酒量を減らすと、ストレスがたまってリバウンドの原因になる可能性があります。ボリュームを減らさずにカロリーを抑えるなど工夫しながら、ストレスの少ないダイエット生活をサポートしましょう。

参考・参照:日本人の食事摂取基準(2015版)の概要
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000041733.html

■ダイエット中の【カロリー計算】はもう不要?! その場で簡単!食事バランスが整う方法とは?

痩せやすく太りにくい体になる献立

鶏むね肉の爽やかレモンハム

レモンにはダイエット効果があると言われています。レモンのクエン酸が代謝を活発にし、太りにくくすると言われています。また、クエン酸には疲労回復効果も期待できるので、疲れて帰ってくる旦那さまには嬉しいですね。
さらに、鶏むね肉は脂身が少なくて高たんぱく質なので、体を作るもとになります。体を使うお仕事をしている旦那さまのダイエットに適した食材です。

▶「鶏むね肉の爽やかレモンハム」レシピはこちら

ふわふわきのこのおろしハンバーグ

牛豚合いびき肉の代わりに、きのこと鶏むね肉の挽肉を使うのがポイントです。きのこ類には降圧作用もある食物繊維が豊富に含まれており、低カロリーなのでダイエットに向いている食品と言われます。ハンバーグの半分がきのこで出来ているので、ふっくら、しっとり!旨味たっぷりヘルシーレシピです。

▶「ふわふわきのこのおろしハンバーグ」レシピはこちら

極端なダイエットはNG

旦那さまのダイエットのために、お肉を減らしたり油ものを抜いたり、糖質抜きダイエットなどの、極端な食事制限をしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかし、お肉は筋肉を作る為に必要な材料になり、炭水化物も脳や体を動かす大切なエネルギー源になります。栄養バランスが偏れば、他の栄養素もうまく使われず、健康を害してしまうこもしれません。栄養バランスが整っていることが大切なので、様々な食材を摂るように心がけましょう。


旦那さまのダイエットを成功させるには、長期間に渡って続けられることが大切です。毎日続けられる献立で、旦那さまのダイエットを成功へと導きましょう。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録


【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース