目指せ-3cm!この二の腕をなんとかさせたい!!今すぐ実践スッキリ二の腕に大変身!?

二の腕をすっきりさせたい!そう思ってダイエットをしていても、二の腕はなかなか細くならないと思うことはありませんか?二の腕には落ちにくい原因があるかもしれないんです!そこで、簡単な「エクササイズ」の方法をご紹介します。

二の腕はなぜ太くなってしまうのか

二の腕は、体の中でも特に痩せにくい場所と言われています。日常生活の中で、意識して使うことはあるでしょうか。二の腕は筋肉より脂肪がつきやすく、一度ついてしまうとなかなか落ちてくれない厄介な場所ではないでしょうか。
運動不足になりがちな二の腕は、
・たるみ
・脂肪の蓄積
・セルライトの蓄積
が原因で太くなってしまうことが多いようです。

二の腕に効果的なダイエットは「エクササイズ」

二の腕の効果的なダイエット方法は「エクササイズ」だと言います。二の腕の外側の筋肉を意識して鍛えることで、筋肉がつくと言われているようです。それにより、たるみの改善、脂肪やセルライトを減少に効果が期待できます。エクササイズですっきりとした二の腕を目指しましょう!今回は道具が無くても、今すぐ簡単に始められるエクササイズをご紹介していきます。

■【スマホをいじりながらでもできる!】簡単ながらエクササイズをご紹介◎

腕を上げ下げエクササイズ

1、まっすぐ姿勢よく立ちます。両腕をそのまま後ろに伸ばすようにして持ち上げていきます。
2、持ち上げられるところまできたら5秒キープし、そのまま下ろします。
3、この上げ下ろしを1回として、10回程度繰り返して行います。この時、まっすぐな姿勢が崩れないようにしましょう。

簡単な動作ですが、じんわりと上腕三頭筋を使っている実感がわいてくるのではないでしょうか。

壁を使った腕立て伏せ

1、壁に手をついて立ちます。この時、腕は肩幅程度にひらき、脇が軽く締まるようにします。
2、そのまま壁に向かって腕立て伏せをするように、2~3秒かけて肘を曲げていきます。
3、肘を曲げた状態で5秒程度キープします。
4、また2~3秒かけて元の状態に戻します。
5、曲げ伸ばしを1回として、10回程度繰り返し行います。

腕立て伏せは効果的なエクササイズの一つですが、女性にはなかなか難しいですよね。しかし、壁を使って行うことで無理なく続けることが出来そうです。立つ位置が壁から離れるほど、腕への負荷がかかります。そのため、慣れてきたら少しずつ壁から離れて挑戦してみましょう。

継続が大切!

エクササイズは継続が重要です。1日だけでは効果が出ないので、少しずつでも毎日続けることが大切です。日常生活の中でも、つり革につかまる時や荷物を持つ時などにほんの少し意識を向けてみてはいかがでしょうか。夏が来るのが楽しみになりそうですね。

■【お金をかけなくても痩せられる】今日からでもできるダイエットに効果的なエクササイズとは?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース