腸内環境の影響力がスゴイ?花粉症やダイエットに効果的な腸活を徹底解説!

腸内環境を整えると、便秘改善など健康や美容にとってたくさんのメリットがあります。しかし、実は免疫力を高める効果もあることはご存知ですか?今回は腸内環境と免疫力の関係・腸内環境を整える方法をご紹介します。

免疫力とは

免疫力とは、病原菌や体内の悪い細胞に対抗する力で、大まかに「自然免疫」と「獲得免疫」という2種類に分けることができます。自然免疫は人間が生まれつき持つ免疫、獲得免疫は様々な病原体に感染することで得られる免疫です。加齢、ストレス、生活習慣などによって免疫力は低下してしまいます。免疫力が低下すると、風邪やインフルエンザ、といった感染症やがん、花粉症等のアレルギー症状などと様々な病気にかかりやすくなる恐れがあります。

■【1日たったの5分でOK!】毎朝快腸!腸活マッサージでダイエットをする方法とは?!

腸内環境を整える

健康な暮らしのためには免疫力を高め、維持し続けなければなりません。実は、人間の体で最大の免疫器官は腸だと言われています。なんと免疫細胞の半分以上は腸に集まっていると言われているのです。整腸作用のある食品を摂取して腸内環境を整えると、免疫細胞を活性化させる効果が期待できます。腸内環境を整えることと免疫力を高めることは密接に関係していると言えます。

腸内環境を整える方法

腸内環境が良好になると便通が改善されることは広く知られていることです。その上、免疫力もアップして健康な体に改善されるかもしれません。腸内環境を整えるためには、食事で体内の善玉菌を増やすことが重要です。乳酸菌やビフィズス菌を含む食品を、胃酸が薄まる食後に毎日継続して摂取しましょう。

乳酸菌やビフィズス菌を含む食品

乳酸菌やビフィズス菌を含む食品は、ヨーグルトや乳酸菌飲料、ナチュラルチーズ、キムチ、ピクルス、ぬか漬けなどたくさんあります。こういった食品を食べる際には、オリゴ糖を含むごぼう、玉ねぎ、バナナ、はちみつ、大豆などと一緒に食べることをおすすめします。オリゴ糖を含む食品は善玉菌のエサとなり、善玉菌を活性化する効果が期待できます。ヨーグルトにはちみつをかけて食べるのは、腸にとってとても理にかなった食べ方だと言えますね。

■花粉症対策にはコレがおすすめ!実は知らない?!効果的な種類やおすすめの食べ方って?

免疫力アップ

免疫力を上げて花粉症対策も!

腸内環境を整えるためには、ストレスの溜まりにくい生活習慣を心がけることも効果的と言われています。免疫が正常に働くように腸内環境や生活を整えると、風邪などの感染症や病気に強い体になるだけでなく、花粉症をはじめとしたアレルギー症状の緩和効果も期待できます。腸内の環境を整えることで、マスクいらずの体になれるかもしれませんね。
乳酸菌やビフィズス菌を含む食品を効果的に摂取して、免疫力をアップすることで健康な体を手に入れましょう。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

カテゴリ別ニュース