【グリーンとホワイトでは栄養が違う?!】ぽっこりお腹解消にも効果絶大なアスパラガスがすごい!

アスパラガスは、グリーンとホワイトで栄養が異なっているのをご存知ですか?今回は、色別のアスパラガスの栄養や期待できる効果、おいしく栄養豊富なアスパラガスの選び方についてご紹介します。

アスパラガスに含まれる栄養

グリーンアスパラガスのほうが栄養豊富?

アスパラガスには、主にグリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの2種類が存在します。どちらも同じアスパラガスであることから、一見、栄養に違いはなさそうに見えますが、実は大きな違いがあるんです。

栄養の違いは育て方にアリ

日光を浴びながら栽培されたグリーンアスパラガスには、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、カロテンなどの栄養素が豊富に含まれています。
それに対して、日光を浴びずに育ったホワイトアスパラガスの栄養素はグリーンアスパラガスの栄養素と比較すると下がってしまいます。ただし、ポリフェノールにおいてはグリーンアスパラガスの約1.5倍含まれると言われています。
このように、アスパラガスは色で含まれる栄養が異なります。アスパラガラスを購入する際に色で迷ったら、この点を参考にしてみると良いでしょう。

■【食べるだけ!新陳代謝アップができる?】旬の「アスパラガス」はダイエット効果たっぷり!?

アスパラガスで期待できる美容・健康の効果

美容に関する効果

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸には、新陳代謝を高める働きが期待できます。肌の新陳代謝が高まることで、肌のターンオーバーが活性化し、美肌効果に繋がりますね。また、アスパラガスに含まれるビタミンCにはメラニン色素の沈着を抑制する働きがあり、シミやそばかすの予防に役立ってくれます。ビタミンCの抗酸化力を高めるカロテンやビタミンEも含まれているため、アンチエイジングの効果も期待できるでしょう。

健康に関する効果

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸には、疲労を回復させる効果が期待できます。新陳代謝の促進によって免疫力も高まりやすくなるので、疲れに負けない健やかな身体を手に入れることができるかもしれません。また、アスパラガスは食物繊維の豊富な食材です。食物繊維には腸内環境を整える働きがあるため、腸内疾患の予防や便秘の解消にも役立ってくれそうです。

おいしくて栄養豊富なアスパラガスの選び方

アスパラガスを選ぶときは、色が濃く、上から下までの太さが均一のものを選びましょう。太いアスパラガスのほうが、栄養が豊富に含まれていると言われています。なお、保存する際には、水分が蒸発しないようにラップで1本ずつ包み、冷蔵庫に立て掛けるようにして保存するようにしましょう。生では大体3日間くらいが消費の目安ですが、茹でたものをラップに包んで冷凍すれば、長期間おいしく食べることができそうです。

■水分だけじゃない!安価なのに栄養は高価なもやしはダイエットに効果的な食材だった!

まとめ

食べ応えもある上に栄養満点なアスパラガス。今回ご紹介した内容を参考に、是非毎日の食事に取り入れてみてくださいね。グリーンとホワイトを、日によって食べる色を変えてみるのもおすすめですよ。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース