【寝るだけなのにやせる?!】ダイエット効果を最大に引き出すための方法とは?

若返りホルモンをご存知ですか?年齢を重ねると若返りホルモンの分泌量は減ってしまうのですが、毎日の生活で少し気を付けることができれば、このホルモンは増やせると言われています。見た目年齢を若々しく過ごすために、この若返りホルモンに注目してみましょう。

若返りホルモンとは?

若返りホルモンとは、脳下垂体から分泌されるホルモンの1種で、「成長ホルモン」とも呼ばれます。このホルモンの分泌は、20歳が分泌のピークとされ加齢とともに減少していくと言われています。

若返りホルモンの増やし方

睡眠をしっかり取る

若返りホルモンは寝ている間によく分泌されていると言われています。加齢によって分泌量が減っているのにもかかわらず、睡眠不足でさらに減らしてしまうと肌の老化や代謝の悪化、さらには精神状態が不安定になってしまう可能性があります。
一方で、きちんとホルモンが分泌されることで糖をエネルギーとして変換し、脂肪を分解することができるようになると考えられているので、できるだけ早寝早起きの規則正しい生活に気を付け、睡眠時間を十分取り質の良い睡眠にように心掛けるといいでしょう。

■【睡眠時の○○がダイエットを左右する?!】ダイエットと睡眠は意外な関係とは?

ストレッチをしてみよう!

睡眠をしっかり取り入れることも大切ですが、寝る前にストレッチをすることで得られるメリットは、大きく分けて3つあります。
1つ目は疲れを翌日に持ち越さず、熟睡できること。体内の血流が良くなるので肩こりなども解消し、身体が軽やかになります。
2つ目は筋肉がほぐれて代謝があがり、痩せやすい身体になること。
3つ目はストレッチとともに深呼吸をおこなうのことで、心がリラックスします。

睡眠が浅いと成長ホルモンがでにくくなり、太りやすい身体に繋がります。ストレッチをすると心が落ち着き睡眠の質が高まるので、結果として安眠につながり、成長ホルモンが分泌し、痩せ体質のサイクルが実現する可能性が高まります。

運動も大事

ポイントは無酸素運動

若返りホルモンは、無酸素運動と言われるトレーニングでも分泌されると言われています。筋トレをすると乳酸が発生するため、若返りホルモンを刺激することに繋がるという仕組みなのです。

■【続ければみるみる体重ダウン?!】どうしても減らない体重を落とす方法って?!

最後に

若返りホルモンの分泌量を増やすためには、毎日の生活を規則正しくすることが大切なようですね。健康的な生活を送ることで、自然と若返りホルモンも増えて美肌効果も期待できるでしょう。若返りホルモンで見た目年齢も若々しく保ちましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース