【ストレス解消!むくみ予防にも!】「大葉」を食べてダイエットができる?!

料理のアクセントとなる薬味として利用されることの多い大葉。そんな大葉には、様々な身体に嬉しい効果が期待できることはご存知でしょうか。今回は、健康に役立つ成分がたっぷり詰まった大葉の魅力についてご紹介します。

大葉とは?

緑黄色野菜!

薬味や料理の彩りとして使用されることの多い大葉ですが、ビタミンやミネラルを豊富に含んだ緑黄色野菜です。日本では古くから栽培されており、その爽やかな香りから和風ハーブとも呼ばれています。

シソとの違いは?

見た目が同じな大葉とシソの違いが気になる方もいらっしゃるかと思います。シソは大きく分けると、紫色をした赤紫蘇と緑色をした青紫蘇があり、その内の青紫蘇は大葉とも呼ばれています。このことから、シソと大葉は同じ食材だと言えますね。

▶【ダイエットの味方?!】「えごま油」の効果がスゴイと話題になっているワケって?

期待できる健康効果は?

大葉特有の香りには嬉しい効果が?!

大葉には、シソ特有の香り成分であるペリルアルデヒドという成分が含まれています。これは、強い防腐・殺菌作用があるため、食中毒予防に効果が期待できます。そのため、お刺身などの生魚の薬味としてもよく使われていますよね。また、嗅覚の神経を刺激する働きがあることから、胃液の分泌を促し、食欲を増進させると言われています。

健康な歯や骨づくりに!

大葉には、骨を丈夫にするカルシウムや骨の構成成分のマグネシウム、亜鉛などのミネラル類が豊富に含まれています。そのため大葉の摂取により、健康で丈夫な骨や歯をつくることができるでしょう。

風邪やアレルギー予防に!

大葉が含むβ-カロテンは、必要に応じて体内でビタミンAとして、皮膚や粘膜を健康に維持する働きをします。ウイルスから守る役割をする皮膚や粘膜が健康で丈夫になると、免疫力アップに繋がり、風邪予防やアレルギー症状の軽減・改善に期待ができると言われています。体調不良や花粉症、アトピーにお悩みの方の味方となる食材のひとつです。さらに、しそにはビタミンCも豊富に含まれるため、この相乗効果によってより免疫力が高まり、風邪を引きにくく、回復力の高い健康的な体づくりに役立つでしょう。

▶梅干しを○○するだけでダイエット効果が高まるってホント?!食べるだけの簡単な方法とは?

ダイエット中の方は是非摂取したい大葉!

ダイエットの大敵!むくみや冷え予防に

悪玉コレステロールや中性脂肪が増えることで血液循環を悪化させて体調不良などの原因となります。大葉には血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあるため、生活習慣病予防に期待ができます。さらに血液循環の改善にも繋がるため、代謝の向上や冷えやむくみの改善に役立ちますよ。

ダイエット中のストレスの解消に!

大葉に含まれるビタミンCやカルシウムは、イライラを解消してストレスを軽減・解消する効果があると言います。ダイエット中はストレスが溜まりやすくなりますよね。また、ストレスの蓄積はリバウンドや挫折にも繋がることがあるため、ストレスを解消することが重要です。そこで、大葉を摂取してストレスの解消に繋げましょう。

ダイエット中の貧血予防に!

大葉には血液を作る材料となる鉄が含まれています。また、鉄の吸収率を高めるビタミンCも含まれることから、貧血の予防に期待ができます。貧血を改善することで、血液量が高まり代謝も亢進しやすくなります。その結果やせやすいカラダ作りに近づきます。


料理の脇役のような印象がありましたが、期待できる健康効果が多く、毎日摂取したいような食材でしたね。大葉を日々の食事に取り入れ、健康な身体を維持しましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース