【ダイエット中には必須食材!】デザートにも料理にも大活躍の「寒天」ダイエットパワーとは?

ダイエットに効果的な食品といえば、寒天を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?今回は【寒天】がダイエットに効果的な理由について管理栄養士が簡単にお伝えしますので、是非参考にしてみてください♪

寒天の原料とは?

寒天の原料は天草(てんぐさ)と呼ばれる藻類の寒天質を冷凍・乾燥させて作られた加工品です。種類は粉末寒天、角寒天、糸寒天などが出回っています。角寒天や糸寒天は煮溶かして、ようかんや杏仁豆腐などのデザートによく使われ、料理では寒天寄せなどの料理に使われます。また、糸寒天の食感は粉寒天に比べて歯ごたえがあるので、食べるときによく噛むことで満腹感を得ることができるでしょう。汁物に混ぜて飲んだり、かさ増しとしてサラダに加えてボリュームアップさせることもできますよ。

▶ダイエット中のおやつに!【新感覚】豆腐ゼリーがおすすめ!

寒天の栄養成分は?

寒天の100gあたりのエネルギーはわずか約3kcalです。料理やデザートに使う場合でも1人分で使う寒天の量は1g程度なので、ほぼカロリーはありませんね。また、寒天に含まれている栄養素のほとんどが食物繊維です。食物繊維は消化や吸収を助けるなどの働きをしてくれます。その他、ミネラル類のカリウム、カルシウム、鉄、マグネシウムが含まれています。ミネラル類は体の機能を正常に保つなど体の構造に深く関与しています。ミネラル類は体で作ることができないので、食事から摂る必要がある大事な栄養素です。

寒天とゼラチンは何が違うの?

寒天と似た食材でゼラチンがありますね。ゼラチンの原料は動物の骨や皮などのに含まれるコラーゲンに熱を加えて抽出したものです。主成分はたんぱく質となり100gあたりのエネルギーは約344kcalあり、コレステロールもわずかに含んでいます。寒天は植物性食品、ゼラチンは動物性食品であり、主成分や食感、溶けたり固まる温度などが違います。

▶【必読】カロリーゼロで日常生活に欠かせない○○がダイエットに効果的!?

ダイエットに効果な理由とは?

寒天は食感が食べ応えがあるので満腹感が得られやすく、たくさん食べても低カロリーなのでダイエット中には大活躍ということで人気な食材です。さらに、寒天に多く含まれている食物繊維は糖や脂質の吸収を緩やかにする働きがあるので肥満予防効果が期待できます。食物繊維が腸内環境を整えて、排便を促してくれるので便秘解消にも役立ちますよ。また、腸内にある有害な物質に吸着して体外に排出するはたらきもあるので生活習慣病の予防にも効果が期待されています。

寒天だけではだめ!

寒天は低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットに効果的ですが、寒天だけに頼るのは良くないです。食物繊維以外の栄養素が少ないため栄養価が高い食材とは言えません。他の栄養素が不足しています。三大栄養素である糖質、たんぱく質、脂質は体のエネルギー源になったり、体を作るものとなり、ビタミンやミネラルが三大栄養素の代謝を助け、体の調子を整えます。これら5つの栄養素は生きていくために必要なものです。

基本はバランスの良い食事を!

寒天に多く含まれている食物繊維は、“栄養素の働きを助ける”ものなので、日々の食事の補助的なものと考えると良いでしょう。寒天ダイエットと言って、極端な食事制限や栄養バランスの偏りが出ないようにすることが大切です。食事は主食(ご飯、パン、麺類など)、主菜(肉類、魚介類、卵、大豆製品など)、副菜(野菜類、きのこ類、海藻類)をバランス良くそろえることを基本にしてくださいね。

▶【食べた方がやせる?!】効率的にやせるには「3食食べる」が重要だった?!

まとめ

寒天がダイエットに効果的な理由は、食べ応えがある食感で低カロリーであること、そして食物繊維の働きが役に立っているからですね。寒天はダイエットだけでなく生活習慣病の予防効果も期待されているので汁物やサラダ、デザートなどに寒天を使ってみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース