【なぜ痩せない!!】体重が減らない理由…よく聞く基礎代謝にあるかも?! 【PR】

もうすぐ夏本番。薄着になる機会が増え、二の腕・脚周り……など、露出により気になる部分も増えてきたのではないでしょうか。
これからの季節に『ちょっとでもいいから痩せておきたい!』そんな方に、ダイエットでうまくいかない人の傾向を説明しつつ、失敗しないために”知っておくべきこと”をお伝えします。

ダイエットを体験した【60%】が○○している?!

この【60%】という数値…いったい何の数値かご存知ですか?
実はこれ、過去にダイエットを経験したことがある人のうち、「痩せられなかった」「失敗した」と回答した人の率です。

3人に2人が失敗しているなんて、そんなまさか!と思う一方で、私自身、2kg痩せて3kg太る…といったリバウンドを何度も?(まさかのダイエットのたびの増量…)経験していることもあり、うなずける数値でもあります。

では、このリバウンドを防ぎ、痩せやすい体になるためには一体何が必要なのでしょうか?

Recommend item

「やせる」も「太る」もダイエット成功の分かれ道は基礎代謝が関係していた?

基礎代謝とは

ダイエットに興味がある人なら、誰でも小耳に挟んだことがある「基礎代謝」という単語。
基礎代謝とは、私たちが生きていくために必要最低限カラダの活動を支えてくれるためのエネルギーのことです。

わかりやすく言い換えると、
何もしなくてもカラダが消費してくれるエネルギー
のことです。

なぜ、「なにもしなくてもカラダが消費してくれる」のかというと、心臓などのカラダ中の臓器・器官が稼働するために、消費しているからなのです。
そして、この「基礎代謝」が、ダイエット成功の鍵になるのです。

勝手にカロリーを消費してくれる基礎代謝を最速で高めるサプリが新登場!

「食べても太らない」体質を作るためには?



厚生労働省が発表した『日本人の食事摂取基準』によると、人が1日に摂取すべきエネルギー推定量は、1,900kcal~2,650kcal。

成人の「基礎代謝」による消費エネルギーは、この総消費エネルギー(エネルギー必要量)の60~70%と言われています。

ここまでご説明した【エネルギー必要量】と【基礎代謝】の関係を図を使ってもう少しくわしく説明してみましょう。



上記は、【エネルギー必要量】と【基礎代謝】の関係図です。【A】と【B】の量が均衡していると、痩せもせず太りもしません。

一方で、【B】の量は変わらないのに、【A】だけが増加する…たとえば、日常的なドカ食いなどにより、カロリー量が増えてしまった場合には、「太る」ことになります。

では、ダイエットでは【A】の量をとにかく減らして、食事をカットすればよいのか、というと全くそんなことはありません。
究極を言えば、【B】の量を高めさえすれば、【A】のエネルギー必要量は超過していても痩せることは可能なのです。

その中でも冒頭からご説明している上記図の「基礎代謝【B-2】」は、なにもしなくてもエネルギーを消化してくれる役割を持っていることもあり、基礎代謝が上がりさえすれば、そこまで食事のカロリーや内容を厳密に意識しなくてもダイエットを成功させることが可能です。

そんな基礎代謝…何をすれば高めることができるのでしょうか?
ポイントになってくるのは筋肉・運動・食事です。

あなたの体重、筋肉率はどのくらい?筋肉に関する最重要ポイント!

基礎代謝を高めるにはまず筋肉の量を増やすことが重要です。

極端な話ですが、運動を続けているうちに体重計の数字が増えてしまっても、それが筋肉による体重増加であれば、ぜったいに気にしてはダメ!むしろ喜ぶべき
なぜなら、筋肉量に比例して「基礎代謝」は高くなるからです。

体重を測ると、体脂肪が表示される体重計がありますが、本当は筋肉率まで見えるほうがベター。
体重が増えていても、筋肉率が上がっていれば、間違いなく成功に向かっているといえます。

ちなみに、意外かも知れませんが、基礎代謝によるエネルギー消費がもっとも多いのはわたしたちの全身にある筋肉。
私たちが一歩すすむだけで、全身の約200の筋肉が動くともいわれています。

筋肉量はただじっとしているだけは増えるということでもなく、筋肉を刺激するための運動が必要になります。
マラソンやウォーキングといったハードルが高い運動ではなく、スクワットや腕立てなどを行うことが大切なので、まずは少しずつカラダを動かすことからはじめてみるのもおすすめです。

基礎代謝をあげることさえできれば、多少食べすぎたところで「太りにくいカラダ」に近づくことが可能になります。

筋肉率をあげて基礎代謝だけでダイエット!ゆんころさん愛用のサプリ「クイーンズスリムHMB」がいまなら特別価格で!

筋肉になる材料は食事にアリ!偏ったダイエットはもってのほか!

ダイエットを成功に近づけるためには、筋肉量強化のための適度な運動だけではなく「食事」面も重要です。
ダイエット中にやってしまいがちな食事パターンをご存知でしょうか?

「ダイエットの結果を出すために、余分なカロリーをカットして野菜だけ食べる」といったように、肉や魚、大豆製品、乳製品などのたんぱく質を極端に抜いた食事法です。

一見、脂肪分が多く含まれている肉類や乳製品などを食事から一切抜くことでカロリーが抑えられヘルシーと感じるかもしれませんが、これらに含まれるたんぱく質は基礎代謝を高める筋肉の材料になるものです。

そのため、たんぱく質となる食材を一切抜いてしまうことでかえって筋肉量が減り、代謝が悪くなりやせにくくなる悪循環が起こってしまいます!

ですので、サラダだけなどの極端に偏った食事のみではなく、しっかりカラダのエネルギーになる炭水化物や筋肉のもとになるたんぱく質、食べたものを効率よくエネルギーにする手助けをするビタミン・ミネラル類を取り入れましょう。

食事の栄養計算が苦手なアナタへ…筋肉はサプリで作る!初回500円でお試し可能!

さいごに

ダイエットの結果を出すためには、基礎代謝をあげることが成功への近道だということは間違いありません。

また、基礎代謝を高めるために筋肉量をあげるためには、ただ食事をするだけでは結果があらわれにくくなります。しっかり筋肉をつくる栄養素を食事や専用のサプリメントで取り入れながら専用のサプリメントで取り入れながら、効率よくダイエットをしてみませんか?

オススメ商品

在庫なくなり次第終了!

話題の腹筋女子ゆんころ愛用サプリがすごすぎる!

美ボディの持ち主、【腹筋女子】のゆんころ愛用のHMBサプリがダイエット効果抜群と話題沸騰中!
通常価格8,640円が、今だけなんと94%OFFの500円で試せるチャンス!!
大好評に付き、在庫切れ続出!気になった方は今すぐチェック♡
BELLARE

カテゴリ別ニュース