【三日坊主でもラクしてやせる?!】世界中で大注目「へそ美容」の驚きの効果とは?!

ダイエットと言えばツライ食事制限や激しい運動が連想され、なかなか続かないのが悩みどころでもあります。そこで最近注目を集めているのが「へそ美容」です。とても簡単で継続もラクちんなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

へそ美容とは?

アメリカやシンガポール、台湾などをはじめとした海外で、今人気を集めている「へそ美容」。お灸やキャンドルを直接へそに当て、そこから伝わる熱で体質改善やダイエットを行う簡単な美容方法です。へそは、妊娠中にお母さんがお腹の中の赤ちゃんに栄養を上げるための重要な体のパーツであることはよく知られています。東洋医学や西洋医学ともに、へそやへその周りには身体機能に関わっているとされる重要なパーツとして考えられています。日本ではなかなか知られていない美容法ですが、へその周りには重要なツボが集中していると言われることから、そのツボを温めたり刺激することで様々な嬉しい効果を期待できると言われています。

▶【毎日10分揉むだけ?!】超簡単!今すぐできる「足ツボ」でダイエット効果も?!

へそ美容のメリット

やせやすい体質に改善

低体温は体に良くないとよく言いますが、人間の身体は体温が1℃上がると基礎代謝が12%上昇すると言われています。基礎代謝が上がると何もしない状態でも消費されるエネルギー量も増えるため、ヒトと同じ量の食事をしても太りにくく、ダイエット効果が出やすい体質に繋がるでしょう。さらには、免疫力が上がり風邪や病気防止に役立つほか、内臓機能が活発になったり血流が改善されることから便秘解消、むくみ改善といった効果もあると言われています。

超簡単だから続く

「ダイエットをしなきゃ!」とは思っていても、ツライ食事制限や激しい運動をしてやせるのは、ストレスとなり諦めてしまい、やせるどころかリバウンドや挫折の原因になる場合も。ダイエットは日々の継続が、成功のカギとなります。そこでこの「へそ美容」では、へそのツボを刺激するだけで体に嬉しい効果を期待できるわけですから、寝ながらもできて無理なく継続が可能ではないでしょうか。

へそ美容のやり方

ツボ

■中脘(ちゅうかん):へそから指幅4本分程度上にある

■水分(すいぶん):へそから指幅1本上にある

■天枢(てんすう):へそから左右に指2~3本分程度外側にある

■気海(きかい):へそから指2本分程度下にある

自宅で簡単

へそを温める方法として、エステサロンなどもありますが、時間もお金もかかってしまいますよね…。そこでおすすめな方法として、自分で簡単にできるのはお灸がいいでしょう。火を使うため少し難しそうなイメージがありますが、最近では様々なタイプのお灸が販売されているので簡単に始めることができます。

▶【こんなに簡単?!】「ロイヒつぼ膏」を貼るだけのダイエット効果がすごい!?

最後に…

おへそを温める方法は、季節を選ばずいつでもできるダイエット法、美容法です。冷え性や婦人科系などの女性に多い悩みにもアプローチできる簡単な方法なので、ぜひ試してみて下さいね。

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース