【たったの10分でくびれる!】「ツイストクランチ」の効果がすごい!?

洋服をオシャレに着こなすためにも欠かせない「くびれ」。理想のくびれを手に入れるためには、腹斜筋をピンポイントで鍛えられるツイストクランチがオススメです。今回は、そんなツイストクランチの正しいフォームや魅力をご紹介します!

ツイストクランチでくびれが作れるってホント?

くびれを作りたいのなら腹筋運動をすればいいイメージをお持ちの方は多いと思います。しかし、残念ながら普段の腹筋運動をするだけでは、くびれは作りにくいと言われています。それは、私たちの体を支えている腹筋には大きく分けて3種類あり、普段の腹筋運動ではお腹の中央にある腹直筋が主に鍛えられているそうです。それでは、くびれ作りにはどこを鍛えればいいのでしょうか。

くびれを作るのに効果的な筋肉は?

くびれ作りで注目してい筋肉は、お腹の左右にある腹斜筋です。その名前の通り、斜めについており、「曲げる」「ひねる」などの動作で使われる筋肉です。普段の日常生活では使われることが少ないので、鍛えにくい筋肉とも言われますが、ここをしっかりトレーニングすることで美しいキレイなくびれラインが生まれると言われています。

あまり使うシーンがない腹斜筋ですが、ツイストクランチの体をねじる動作を行うことで、ピンポイントで鍛えることができるためおすすめです。

くびれをつくる以外にもこんなメリットが!

ぽっこりお腹の解消

ツイストクランチを行うとお腹まわりの余分な脂肪がなくなり、キレイなくびれが生まれるのはもちろんのこと、筋力が上がるので脂肪が燃焼されやすくなりぽっこりお腹の解消や太りにくい体づくりに効果的だと言われています。

この結果、お腹が気になって着られなかった服も楽しめるようになり、自信をもってオシャレを楽しむことができそうですね。

冷え予防にも効果的

腹筋を鍛えることによって筋肉量が高まることにも繋がり、代謝アップ効果にも期待できます。そのため、体温も向上して冷え性が改善されたという声もあるそうです。普段なかなか体を動かす機会のない方は、これを機にツイストクランチで健康的な体を手に入れてみてはいかがでしょうか?

▶【ポッコリお腹解消?!】やせにくい30代でもラクにダイエットできるコツとは?!

ツイストクランチの効果を高めるフォーム

ここでは、効率的に綺麗なくびれをつくるツイストクランチの方法をご紹介します。

1:フォームをチェック!

床にマットや布団などを敷き、リラックスした状態で仰向けに寝転がったら、腹筋を行う時のように両手を頭のうしろで組み、両足を直角に曲げます。そのあと足のつま先側を上げ、左右どちらかの膝と、反対側の肘を引き付けるように合わせます。

腹斜筋を意識するように合わせることができたら、ゆっくりと足のつま先側を上げた状態まで戻りましょう。これを左右交互に行うことで腹斜筋が鍛えられるのです。

2:正しいメニューでツイストクランチを行う

正しいフォームをマスターしたら、1の動作を20回×3セットを目安に挑戦していきましょう。最初は無理せず自分のペースで行い、慣れてきたら少しずつ増やしていくようにしましょう。

また、肘と膝を引き付けることに意識を集中しすぎると、肝心の腹斜筋を鍛える効果が半減してしまいますので、腰を十分にひねることを意識しながら、腹斜筋を鍛えていくことが大切です。

▶【まずは10日間チャレンジ!】ぺたんこお腹を目指す集中エクササイズは?!

最後に

場所をとらず、特別な器具も必要ないツイストクランチは、家事の合間や家でのリラックスタイムを利用してくびれを作りたい方におすすめです。コツさえつかめば運動能力に自信のない方でも手軽に続けることが可能であるため、他のエクササイズは難しくて続けられなかったという方にもおススメです。毎日がもっと楽しくなる美しいくびれを、ツイストクランチで手に入れてみませんか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース